2004年11月15日

最近買ったCD:Previsao Do Tempo / Marcos Valle

Previsao Do Tempo / Marcos Valleどざえもん?…と思ってしまうような怪しげなジャケット(しかも激しく季節外れ)に若干ビビってしまうけど、ブラジル男性アーティストMarcos Valle(マルコス・ヴァーリ)の作品の中でもメチャクチャ有名なタイトルの1つだとか。マルコス・ヴァーリ作の曲としてはSo Nice (Summer Samba)[iTunes Music Storeで試聴]あたりの曲が一般的に親しまれていたりするけど、ボサノヴァ以外も結構面白いコトやっていたりするんだよね。続きを読む
posted by 卯月 at 16:45| Comment(22) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月13日

Elis & Tom(DVD Audio)

Elis & Tom DVD-A以前より欲しいと思っていたDVDオーディオ版「Elis & Tom」を入手。「Elis & Tom」はブラジルの代表的な女性歌手Elis Reginaと作曲家Antonio Carlos Jobinの2人による、その筋では「超」が付くほどの名盤だったりするんだけど[iTunes Music Storeで試聴できるよ]、コレがDVDオーディオの5.1ch(ホームシアター用サラウンド)仕様にミックスし直され、10,000部限定で発売。実は僕はDVDオーディオを再生される装置なんて持って無かったりするからちょっと躊躇したけど、新しくミックスされ直したCDとの2枚組ってコトなので、まずはCDを楽しめば良いか…と購入。

ちなみにブラジル盤なのにクレジットに日本語が入っているのがちょっと謎で、しかも「トラマスタージオによりミクスされています」ってな感じでちょっと怪しげだったりするのですが、収録されている音楽は極めてマトモ…っていうか買って良かった。

続きを読む
posted by 卯月 at 22:33| Comment(21) | TrackBack(2) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月07日

本日のCDの買い物:Cantos De Agua Dulce / Marta Gomez

Marta Gomez外出すると、どうしてもCD屋に立ち寄る→試聴する→何枚か買っちゃう…というパターンから抜け出せない(笑)。なんだかんだ言いながらひと月に10枚くらい買うようになり、毎年のようにiPodの容量不足に悩まされる→買い換えってスパイラルをたどっているなぁ。今回も用事で渋谷にいったのだけど、つい寄ったHMVでやっぱり…。
購入したのはMarta Gomezなど数人の女性ボーカルCD。Marta GomezについてはHMVで「Los Changos参加のボーカリスト」という説明書きで手が伸びてしまったよ。続きを読む
posted by 卯月 at 19:02| Comment(6) | TrackBack(2) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

最近買ったCD:Vinicius de Moraes(ヴィニシウス・ヂ・モライス)ライブCD2枚

昨日新宿に行ったついでに新宿ディスクユニオンに立ち寄ってしまった。ココんちの4階ラテン/ブラジル・フロアとCDショップ「中南米音楽」は特に金が無いときに行くとヤバいのだけど、案の定「見るだけ」と思いながら2枚ほどCDを購入するコトに。iPod Photoの支払いもあるのにどうするんだ>自分。
Vinicius Live CD 01 Vinicius Live CD 02
続きを読む
posted by 卯月 at 19:24| Comment(2) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月31日

CD紹介:Lunasa(ルナサ)「The Kinnitty Sessions」など

Lunasa The Kinnitty Sessions何か週末は「もう秋から冬へ」という感じの気候。寒いところの音楽が似合うんじゃないかなぁ…?とか思って、iPodでアイルランドのアーティストの音楽を聞いていたよ。今回はその中の幾つかを紹介。

はじめに紹介したいのはLunasa[日本語公式ページ]。アイルランドのトラディショナル音楽を演奏するインストバンド。演奏テクニックは数あるアイリッシュ・バンドの中でもピカイチじゃないかと思う。以前に音楽関連の掲示板で紹介されていたのをキッカケに試聴したらハマっちゃって全部揃えてしまった次第。土臭くて、ウォームなサウンドだけどだけど思いっきりスリリング。この手の音楽にちょっとでも興味のあるヒトだったらハマっちゃう危険性ありかも。

続きを読む
posted by 卯月 at 13:58| Comment(2) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月21日

CD紹介:Maria Rita(マリア・ヒタ)

Maria Rita今回の音楽CDの紹介は、やっぱりブラジルモノ。Maria Rita(マリア・ヒタ)っていう、ミュージシャンのデビュー作で去年に発売されたヤツ。コレを聴いてボサノバじゃないブラジルのポピュラー音楽「MPB」をいっぱい聴くようになった。

とにかく音の作り方がとっても暖かくて、でも涼しげで、買った当時はこのアルバムばっかり聴いていた。おかげで今でも僕のiTunes(とiPod)の再生回数ランキングの中でトップにいる。

続きを読む
posted by 卯月 at 01:45| Comment(6) | TrackBack(3) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月18日

CD紹介:Adriana Partimpim(アドリアナ・パルチンピン)

Adriana Partimpim最近気に入っているミュージシャンの話を少し。ブラジルの女性シンガーAdriana Calcanhotto(アドリアナ・カルカニョット)というヒトの新譜「Adriana Partimpim」というヤツを渋谷HMVで何気に試聴したところ気に入って購入。全然予備知識がなかったんだけど、結構ポップで、ちょっとインテリっぽくて、でもブラジルしてるって部分もあって、すっかり通勤のお供になっている。

ググって調べてみたら、ブラジルの「MPB(=ブラジル・ポピュラー音楽って意味)」で結構人気な方だという。んで、普段はシリアスで鋭利ななサウンドや歌詞(ポルトガル語なんでわかんないけど)が魅力とか。また「女カエターノ」ともいわれているらしい…カエターノ・ヴェローゾっていうブラジルの有名な男性ミュージシャンがいて、音楽やポップアートの「アイコン」になっている…その女性版ってことで注目されているらしいね。

続きを読む
posted by 卯月 at 22:19| Comment(2) | TrackBack(3) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。