2005年03月25日

iPodアップデート:今回はコンピレーション機能も嬉しい

ipod_updater.jpg

本日iPod Update 2005-03-23がダウンロード可能になった。僕のメインマシンはMac OS Xなので、「ソフトウエア・アップデート」から入手。今回新しくなったのはiPod photo用のiPod ソフトウエア1.1。中心はiPod Camera Connector対応…ってことなんだろうけど[参照:iPod Camera Connectorに関する情報]、他にもいろいろと細かい改修が加えられているよう。でも一番気に入ったのは「コンピレーション機能」が新しく加わっている点[参照:iPod Updater 2005-03-23 ”Compilations”って? 「モノ」が好き!より]。ちなみにAppleのアップデート説明文は以下の通り。

iPod ソフトウェアアップデート 2005-03-23 には iPod ソフトウェア 1.1(カラーディスプレイ付き iPod 用)が含まれています
  • iPod に直接写真を読み込んで表示できる、オプションの iPod Camera Connector をサポート
  • アップデートされたスライドショー用トランジション
続きを読む
posted by 卯月 at 14:27| Comment(7) | TrackBack(4) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

iPod Camera Connectorに関する情報

ipod-camera-connector.jpg

デジカメとUSBで繋いで、撮影した画像をiPod photoに転送できるようにするアイテム「iPod Camera Connector」が先日発表に。ちょっと時間が経ってそれなりに詳細がわかってきたようなので、その情報をちょっと紹介。僕はiPod photoを持っていて、EOS 10Dなどいくつかのデジカメも所有しているし、このアクセサリには興味津々。

iPod Camera Connectorの詳細はApple公式のモノはいまのところAppleStoreで掲載されている内容だけ。これを見るとデジカメで撮影した写真を「iPod photoで見るようにできる機能だけ」が搭載されているように読める。だけど「林檎はいかがですか?」さんがアップルストアに問い合わせたところ「RAWおよびJPEGデータの転送可能」で、「iPodをストレージとして利用できる」という回答だったそうだ。つまりiPod photoをフォトストレージとして利用できるというコトらしい[参照:緊急訂正, iPod Cammera Adaptor RAW およびJPEGデータ転送できます。]。

続きを読む
posted by 卯月 at 22:21| Comment(49) | TrackBack(3) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

iPodに真空管サウンド?

itube.jpg

真空管アンプ…というと、かなりマニアックなオーディオの世界…という印象があったりする。でもiPodと一緒に使うっていうやり方を提案しているところも結構あるんだね。デジタルと昔のアナログの粋な出会いってことなのかな?

まず最初に目についたのが、、その名も「iTube」。iPodを意識した白いデザインの真空管アンプセット。2つのモノ・アンプとDockを接続するプリアンプから構成…とかなりな本格派。家に置いていたら周りはビックリするだろうね。

続きを読む
posted by 卯月 at 23:03| Comment(13) | TrackBack(5) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

Bluetoothを使ってiPodを「ある意味」リモコンに

bluetrip.jpg
Griffin BlueTrip

iPod用リモコンがいくつかサードパーティー製で発売されている。大抵の使い方はiPodをアクティブスピーカーや手持ちのオーディオ等に繋いで音楽を流す時に使うって用途じゃないかと思う。なかにはAltecのinMotion IM3などのようにiPod用リモコン機能がある製品もある。ただ、やっぱりリモコンで出来ることってあんまり多くない。結局プレイリストを切り替えたり別のアーチストのアルバムを再生したい…って思った時には、iPodの側に言って操作する必要がある。(TEN Technologyの高機能iPod用リモコンnaviPro eXではプレイリストやアルバムの順次切り替えなどは可能 参照:高機能のiPod用リモコンnaviPro eX

だけど、Griffin TechnologyBlueTripの製品ページを見たら、面白いアイデアを提示してくれていた。iPodを家で音楽を楽しむ時の「一種のリモコン」として活用する…というモノ。手許のiPodでプレイリストもしくはアルバムなどを選び再生…サウンドはiPodの送信機からBluetooth経由で家のオーディオセットに繋がれた受信機に。そのサウンドをオーディオ機器で流せばいい。

続きを読む
posted by 卯月 at 23:30| Comment(1) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

「HDD iPodでのシャッフルを快適にする」ためにiPod shuffleを使う

shuffle_english.jpg

Podcastingで音声コンテンツをダウンロードしていたり、外国語教材などをiPodに入れていると、シャッフル再生時にそういったモノが来てしまうと興ざめする場合がある。�(*以前にちょっとPodcastingツールに触れたけど、英語の勉強ってコトもあって、継続して米国のPodcastingを2つ3つサブスクリプションしていたりする。)

せっかくiPod photoとiPod shuffleの2つのiPodがあるのだから、「音楽」と「音楽以外」の2つのオーディオファイルを分けて収録してしまえばいい…もうすぐ30GBを突破しそうな勢いの音楽ライブラリは全てiPod photoにシンクロし、iPod shuffleの方には音楽以外を収録することにした。それならiPod photoでシャッフル再生時は音楽だけになる。Podcastingや外国語教材を聴きたくなったらイヤホンをiPod shuffleに付け替えればいいだろうね。

続きを読む
posted by 卯月 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

iPod Shuffleの音、結構「ドンシャリ」な傾向だね

ipod-photo_shuffle.jpg

昨日手許に届いたiPod Shuffle、早速パッケージを開いて、使ってみる。まず気になったのがどんな感じのサウンドなのかな…って事。とりあえず1つプレイリストを作ってそれを現在所有しているiPod photo 40GBとiPod Shuffleに転送し、ちょっと聴き比べてみたよ。(*もちろん僕は評論家でも無いし、オーディオマニアでも無い。単なる一個人の意見ね。)

結論から言うと、iPod ShuffleはiPod photoや以前のiPodに比べて、かなり低音と高音が強い…っていう印象。俗にいう「ドンシャリ」的なサウンドになっているね。従来のiPodが結構素直な音で、ボーカルなどの中域の音が出ている…っていう印象があったけど、Shuffleでは傾向が違うようだね。

続きを読む
posted by 卯月 at 22:55| Comment(1) | TrackBack(1) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

iPod Shuffle到着

ipod_shuffle_package.jpg

本日突如として会社で各人にiPod Shuffle (512MB)が配られた。以前に社員全員にUSBメモリ替わりとして提供する…という話があったんだけど、その後全然何も続報は聞かなかったので、もしかすると無いコトになっているのかも…と思っていたら、いきなり来た。既にiPod photoがあるんで、もし自分で購入しなければいけないならshuffleは今回はイイや…という気分もあったんだけど、実物が手許に来たなら、使い倒さなくちゃいけないよね。

そんなコトで、今週末はiPod Shuffleを使ってイロイロと遊んでちょっとエントリも書いてみようか…と思っている。まぁ既にiPod Shuffleに関するレポートなんて、様々なところでいっぱい出ているとは思うのだけど、まぁ僕なりの話を提供するって事で。

posted by 卯月 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(1) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

iPod Shuffle用アルミケース

So Wh@t?紹介されていた記事から、「Y's time」さんが、試作していたiPod Shuffle用のアルミケースが発売開始になったということで写真を拝見したが、かなりの出来映え…というか自分にも1つ欲しい! シンプル仕様が予価5,775円、G5風デザインが予価6,300円とか。

USB端子を隠すので、接続が若干面倒になりそう…とか、ケースの重さが30g(iPod Shuffle自体は22g)な点など考えどころはあるんだけれど、写真でみるシンプル仕様アルミShuffleケースのそのソリッド感は、そんなマイナス面を吹き飛ばした。近日中に注文受付開始という事だが、是非1つ分けていただきたいと僕は申し込むつもり。

posted by 卯月 at 21:41| Comment(2) | TrackBack(1) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月28日

iPod用ケース:Clippadその後の使い心地

以前のエントリで書いたように、現在僕はiPod photo用のケースとしてバーストClippad for iPod photo(アシストオン仕様 キャメル)を使っている。従来のiPod photo(40GB、60GB)のサイズに最適化されており、現行のiPod photo 60GBに対応しているこのケース、しばらく使ってみた使い心地についてちょっと書いてみたいと思う。

続きを読む
posted by 卯月 at 17:24| Comment(25) | TrackBack(1) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

オンキヨーが同社製品とiPodが連携できるDockを発表

オンキヨーが「iPod用RI Dock」を5月から発売するっていうプレス発表をしている。このDockを使うことにより、オンキヨー製AVシステムやミニコンにiPodを接続、オンキヨー製品のリモコンでiPodも制御できるようになり、iPodの再生を開始したら、オーディオ側は自動的にiPod入力に切り替わるて感じでiPodとオンキヨー製機器が1つのトータルシステムとして動作するっていう事だっていう。

続きを読む
posted by 卯月 at 23:02| Comment(4) | TrackBack(2) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

必要なオプションは自分で用意!---新iPodラインナップについて

昨日はせっかくのiPod新製品発表に関わらず、寝込んでいてまともなエントリが書けなかった…申し訳ない。いまさら概要を掲載したところでまったく速報性は無いワケだから、既にiPod photo 40GBを持っている立場からちょっと語ってみようと思う。

ipod_line-up.jpg

続きを読む
posted by 卯月 at 16:54| Comment(4) | TrackBack(1) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

長いケーブルまとめ用途にCableTutrle miniを入手

cableturtle.jpg

ケーブルを使わない時にまとめたり、長過ぎたりするときに調節する…そんな小物CableTurtle mini(価格473円)。アシストオンなどではiPodのイヤホン用途にも良い…と販売している。今日雑貨屋に入ってハタと目に入ってしまい、モノは試し…と買って来た次第。ちなみに8色のバリエーションからオレンジを選択。

続きを読む
posted by 卯月 at 21:57| Comment(2) | TrackBack(1) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

Seesaa BlogがPodcastingに対応

このBlogも使っている無料Blogサービス「Seesaa Blog」にPodcasting機能が追加されたっていう報せが掲載された。Podcastingは、自分のトークや自作音楽などをMP3ファイルでRSSを使ってネットで配信し、iPodで簡単に聞けるようにするっていうモノ。[参照:Pod♪Cast - ポッド・キャスティングの楽しみ方 -

続きを読む
posted by 卯月 at 14:55| Comment(0) | TrackBack(1) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

高機能のiPod用リモコンnaviPro eX

navipro.jpg

米国のiPod専門サイト「ipodlounge」を眺めていると、日本では手に入らないいくつものiPod用アクセサリが紹介されていて楽しい(でも手に入らないんじゃ意味ないかも…と普段は特に紹介しないけど)。今回興味を引いた製品はTen Technology製のiPod用リモコンnaviPdo eX(価格$49.95)っていうモノ[iPodloungeのレビュー記事]。日本でも同社のnaviPodっていうリモコンは発売されているけど(代理店:ヘビームーン)、naviProはそれよりもっと高機能な製品になっているみたい。

続きを読む
posted by 卯月 at 02:09| Comment(1) | TrackBack(5) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

iPod用スピーカー、何がいい?

iPod用としてサードパーティーから、いくつも専用スピーカーが出ている。いままでいくつかiPod用にスピーカーを購入して使ってきた経験(良いコトも悪いコトもあり)から、ちょっとiPod用スピーカー選びのポイントについて書いてみようかと思う。僕が推薦する選択ポイントは、以下になる。

■サウンド面

  • アクティブ・タイプ(アンプ内蔵)の方が音がいい。
  • Dock端子から音声信号を取り出す仕様の方が音がいい。
  • Dock端子で充電できる仕様の方がズボラには便利。

■運用面

  • 家に据え置きか外出先かで選択が違う。
  • 旅行(出張)先でも使うならAC電源&電池対応は何かと便利。
inmotion.jpg

上記のようなコトを考え、所有する友人に試用させてもらったなどの経験も加味すると、「iPod用スピーカーは何がいい?」と聞かれた場合に一番問題なくすすめられるのがAltec LansingのinMotion…という結論。
もちろんinMotionは万能では無いし、サウンドが気に入らない…という人もいると思う。キャラクター的に低音が強いって感じる。実は同機には低音をブーストするMaxxBass機能があるのだけど、それをOFFできない仕様なのがマイナスポイント。とはいえ、機能的には様々な面で満足できそうで、よく考えられた製品と感心する。ただしiPod photo対応に問題がある(最新のU2モデル用ブラック仕様iM3と初代inMotionのみ対応)点は注意が必要。

続きを読む
posted by 卯月 at 21:53| Comment(2) | TrackBack(3) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

iPodにヘッドフォンアンプ…?

知人は自宅でヘッドフォンを使って音楽を聴くとき、オーディオに備え付けられているヘッドフォン端子ではなく、それなりのヘッドフォン専用アンプを使うと音が良い…という話を僕に滔々とする。特に良いヘッドフォンを使いだすとその駆動力に差が出るという。だけど僕の場合はどうしても外でiPodを使って音楽を聴く時間が長いものだから、好奇心からiPodで使えるようなヘッドフォンアンプは無いか?と、ちょっと探してみた。

続きを読む
posted by 卯月 at 22:15| Comment(3) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

marimekko iPod miniケース

marimekko.jpg

北欧の家具や食器などが割合好きなウチの妻にmarimekkoUnikko柄iPod miniケースがでたよ…と写真を見せたところ、欲しい…来月「ホワイトデー」だから買って欲しい…そのかわりバレンタインデーにはチョコあげる(!)などと言って来た。

続きを読む
posted by 卯月 at 14:21| Comment(0) | TrackBack(3) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

iPod photo用Clippadを手に入れる

以前から予約していたバーストiPod用革製ケースClippadのiPod photo用(価格9,975円)をアシストオンから手に入れたので、まずは報告。カラーにはブラック、ナチュラルの他にアシストオン・オリジナルとしてキャメルがあり、僕はキャメルにした。明るい革のオレンジっぽいカラーはなんか「陽」な気分にさせてくれそうで嬉しい。閉じるとiPodっていうよりは厚手の財布のようにも見えるちょっとシャレた質感は悪くない。

続きを読む
posted by 卯月 at 13:28| Comment(2) | TrackBack(1) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

iPod photo用ケースClipPad

アシストオンがiPod用革製ケースClipPad for iPod photoを発表しているね。サイズを調整してiPod photoがピッタリ入る新しいバージョンとして作られたとか。なめし革のこのケースは以前より欲しいと思っていて、実際僕は既に注文済み(参照:1月末から2月初旬にいっぱいモノが届く予定…。)。現在注文した場合は納品が2月第1週という事なので、欲しいiPod photoユーザーはお早めに。
posted by 卯月 at 16:34| Comment(18) | TrackBack(2) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

イヤフォンの使い分け

iPodなどで使うイヤフォン、標準付属のモノ以外を使っている方も多いと思う。僕は2種類のイヤフォン--- ER-6iB&O A8を鞄の中に入れ、使い分けている。

基本的に現在ER-6iを一番気に入っていて、音楽をちゃんと聴きたいと思うときはこちらを選ぶ。とはいえ、このER-6iやコレに似たカナル型という形式には常用という点で問題もある。まず第一に遮音性が高すぎるので外の音がかなり聴こえない事。音楽を聴く上ではメリットも多いのだけど、外出時にあまりに周辺音が聴こえないと、交通事故の可能性など危険性も高い。また歩いているときは自分の足音が妙に気になったりも(耳を塞いで外を歩けば理由がわかる)。ER-6iの場合はイヤピースをシリコンの3段フリンジかフォームかを選択でき、イヤーウィスパーのような素材を使う後者の方が遮音性が高いが弊害も大きい。

フォームを装着したER-6iを使う僕の場合、そういった事から外を歩くときはER-6iを外し、僕の場合は別のイヤホンA8を使う(A8は初代iPod登場以前から使い続けている馴染みのアイテムだ)。iPod標準のイヤホンでも良いと思う。僕が使うA8の場合はそれほど遮音性が高くないから外の音も割合聴こえる(なので、もちろん音漏れには注意しなくちゃいけない)。

逆に電車の中…特にノイズの酷い地下鉄ではER-6iは遮音性の高さを発揮する。別にBGM的に聴いているときならそれなりに周辺音が聴こえても許せるが、音楽に没入している時や英語教材(---無謀にもTOEICを受けようとしている!)、英語Podcastを聴いているときは雑音がかなり辛い。ER-6iを使った場合にはかなり幸せになれる。この点から一時期Boseのノイズキャンセリング・ヘッドフォンQuiet Comfort 2を考えた事もあったが、低音はカットするものの人間の声付近の周波数は(危険防止)のためにカットしない特性と聞いて逆に購入を断念した。僕は電車内ではノイズの他に聞きたくも無い周囲の話声も可能な限りシャットアウトしたい。電車で隣の席のオバサン2人が皇室のうわさ話といった女性週刊誌ネタを延々と話していて逃げ出したくなった事があったが(実際我慢ならず逃げ出したが)、僕はiPodにそうしたモノを遮断する目的も求めている。

何事にも例外が無いことは無いように、僕のイヤフォンの使い分けにも例外がある。具体的には新宿や渋谷の一部繁華街を歩くときには躊躇わずER-6iを着ける。周囲からの注目を集める事だけを目的にした、低俗な「音のスパム」とも呼ぶべき攻撃から防御するためだ。リスクはあるけど、魂の健康を護るためにはいたしかたない。

[関連記事]
posted by 卯月 at 15:01| Comment(1) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。