2005年07月26日

Sumajin Smartwrapでイヤホンケーブルを取り回し

sumajin.jpg

カナル型イヤホンEtymotic ER-6iの余分なケーブルをたるませたくないってことから、前回のエントリ「TuneClipを使ってみる」に引き続きSumajin Smartwrapという別のアクセサリを試してみることにしたよ。AppleStoreでも扱っているから、知っている人も多いかもしれない。ちなみに、僕がいきなりケーブルの取り回しをイロイロ考えるようになったか?というと、原因はコレ。さて、Sumajinはうまくいくだろうか…?

続きを読む
posted by 卯月 at 21:33| Comment(4) | TrackBack(3) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

TuneClipを使ってみる

tuneclip01.jpg

前のエントリで書いたように、ケーブルがちょっとプラプラしていると混雑した電車などでちょっとヤバいかも…と考え、TuneClipという製品を手に入れてきた。iPod用のアクセサリを出しているTuneWareからの製品。
余分なケーブルを巻き付けて、クリップとして留めておけるので扱いが楽になるだろう…と考えて試してみる事にしたよ。とりあえず結論だけ言ってしまうと、もちろん役立つんだけど製品としてはちょっと微妙なところもあったり。

続きを読む
posted by 卯月 at 12:33| Comment(4) | TrackBack(2) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

Tivoli AudioのiPod対応iSoundBookやTivoliの気になる製品

isoundbook.jpg
iSoundBook

iPodlounge改め、iLoungeを眺めていると、Tivoli AudioがiPod用として「iSoundBook」っていう新製品を発表したって記事に目が止まる。Tivoli Audioってなんか聞き慣れない社名だったけど、同社Webサイトを見て気がついた。よくインテリア・ショップなどに置いてあるオシャレさんなラジオ「Tivoli Audio Model One」を出しているところだったのね。

新製品iSongBookは、Tivoli AudioのポータブルラジオSongBook(日本未発売)に機能を加えてiPod用にしたモノらしい。
まず本体左側には折りたたみできるiPod用Dockが用意されて、Dock端子からオーディオ信号を取込む仕様。iPod以外の機器のために外部入力端子も装備。リモコンはiPodも直接操作できる仕様で、アルバムやプレイリストの切り替えもできるとか。さらに取り外し可能なスピーカーでステレオ再生可…と既存のSongBookよりかなり充実した内容のよう。もちろんSoundBookの持つFM/AMチューナー機能やアラーム機能もちゃんと入っているようだ。

続きを読む
posted by 卯月 at 20:04| Comment(1) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

iPodで良い音を聞くためのチェックポイント

音楽配信メモの「iPodの音質は「悪い」のか? 」がいろいろと話題になっているようだ。そうでなくとも「iPodは音が悪い」というそこかしこに批判はある。iMusicでもそこそこiPodのサウンド品質に関してや、良い音で聴くための方法など掲載してきたこともあり、そこあたりをちょっとまとめてみよう。

続きを読む
posted by 卯月 at 17:00| Comment(25) | TrackBack(1) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

安眠のお供にiPod

バード電子のiPod用スピーカー付き枕カバー発売の話題を読んで思い出した。ひとところ仕事のストレスのせいか、なかなか眠れなくて困った時期がある。知人から「静かなクラシック音楽を小さく流していると、寝付きが良くなるかも」というアドバイスを受け実行…結果は僕の場合なかなか効いた。それ以来眠れない夜はiPodが静かにクラシック音楽を流すようになっている。そんな安眠のためのiPodの話題。

続きを読む
posted by 卯月 at 03:16| Comment(2) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

iPod用スピーカー、メジャーな製品はiPod photo対応に

jbl_on-stage.jpg

僕が最初にiPod photoを入手したとき、厚みの関係などからほとんどすべてのDock端子を採用したiPod用スピーカーの情報を見ると「iPod photoには対応していません」という注意書きを見て寂しい思い…iPod photo用スピーカーはヘッドフォン端子で接続する仕様のモノしか使えない状態だった。
でも次第にBose SoundDockとAltec Lansing inMotion IM3cが既にiPod photo対応し、今回ipodlounge記事によればJBL OnStageも対応するコトになった(現在はまだ米国のみだけど)という話なので、一応メジャーなDock端子用スピーカーはiPod photoを使えるようになるみたい(昨日紹介のKlipsch製品は既にiPod photo対応)。

続きを読む
posted by 卯月 at 01:59| Comment(1) | TrackBack(2) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

Klipusch iFi ---ちょっとグレードの高いiPod用スピーカー

kripcsh.jpg

ipodloungeは米クリプッシュ(Klipusch)製のiPod用アクティブスピーカーシステムiFiに関する記事を掲載していた[製品情報]。この製品はやや大きめの2ウェイのサテライトスピーカーとサブウーファー、そしてiPodを装着できる専用Dockと専用リモコンで構成。スピーカーはサテライト側もサブウーファー側も一般的なiPod用にくらべて結構大型…そして値段も普通のiPod用スピーカーと比べると「大型」で約$400と、ちょっとしたコンポが買えてしまいそうな勢い。

続きを読む
posted by 卯月 at 02:36| Comment(0) | TrackBack(3) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

iPod関連のトレンド、次はBluetoothかな?

bluetooth_icon.jpg

最近iPod用アクセサリとしてBluetooth関連の製品記事をよくみる。やはり何かにつけワイアーは鬱陶しいと感じることもある…特にワイアレスマウスやら無線LANに慣れた身としては尚更。これからそうしたBluetooth関連機器が増えてきてケーブルを繋いでサウンドを聴くってコトがもしかしたらオールドスタイルになる日も遠くないのかもしれない。特に、もしiPodがBluetoothに対応するようなコトでもあれば、一気にその流れは加速するような気がする。

続きを読む
posted by 卯月 at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

イヤホンパッドの色を変えて気分転換はいかが?

sumajin_icon.jpg

ありがとうiPodさんで紹介されていたiPod純正イヤホン用Sumajin Funkeyイヤパッド、カラフルで気に入ったよ。iPod付属のイヤホンはパッド部分が黒でちょっと味気ないけど、コレを気分によって色を変えよう…ってコトだね。レッド/ブルー/グリーンのものと、ピンク/イエロー/オレンジのパッケージが用意されていて、1パッケージには各色2ペア…合計6ペアのイヤホンパッドが入っている。

続きを読む
posted by 卯月 at 02:16| Comment(15) | TrackBack(7) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

和風iPodケース「みやび」

miyabi.jpg

以前に登場した時から、なんかいい感じ…と思っていた和風のiPodケース「みやび」の2005年モデルが登場した…っていうんで、ちょっとチェックしてみた(ありがとうiPodさんより)。iPod 4GやiPod photo各種に対応したクリックホイール用iPod mini用のモデルがでている。今年のモデルでは“色と柄が変更されている”…ってコトだけど、以前との違いはうまく思い出せない(笑)。

続きを読む
posted by 卯月 at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

iPod shuffle用予備キャップやストラップがAppleStoreで販売開始

shuffle_cap.jpg

ipodlounge記事によれば、米AppleStoreでiPod shuffleの純正USB端子キャップ3つとネックストラップ1つのセット「iPod shuffle Lanyard and Caps」が販売されているっていう話。確かに特にUSBのキャップは取り外しするようになっているから、外したキャップとかをなくしてしまう可能性はあるんだよね。

AppleStoreの説明文には「あなたはそういうコトが起きるんだってわかったね。我々もやらかしちゃったよ」[…意訳]と書かれている(笑)。ちなみにWebで確認してみた限りでは、日本のAppleStoreではまだ販売されていないみたい。扱いが開始されれば「やらかしちゃったヒト」には福音かも。ちなみに米AppleStoreでの価格は$19。

[追記]こたりとさんから頂いたコメントによれば、既に銀座AppleStore店舗では店頭で販売されているっていう話。Apple Linkageさんには日本のAppleStoreの商品ページも紹介されていた。

posted by 卯月 at 23:36| Comment(16) | TrackBack(1) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

iPod用でも高品質ヘッドホンがおすすめ

僕は全般的にiPodで「良い音」で音楽を聴きたいなら、プレーヤー付属の純正品からもっと高品質な製品に換えることを周囲に強く薦めている。大抵の場合は1〜2万円クラスの価格帯で良い製品を選べば、各製品ごとのキャラクタによる差異はあるにしても、純正を使っていたときとは次元の違った音が楽しめると思う。

よく言われるのが、MP3やAACで圧縮したサウンドに良いヘッドホンは無駄ではないか?という内容。でも実際にiPodで試してみれば、付属のイヤホンでは「圧縮された音楽ですらまともに再生しきれていなかった」という点に気づくだろうと思う…実際僕はそういう印象を持った。

続きを読む
posted by 卯月 at 19:54| Comment(5) | TrackBack(3) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

「shuffle交換」が最近周囲で流行

“最近どんなの聴いてる?”…自分が贔屓にしているミュージシャンの音楽を聴くのも楽しいが、他の人の全然違った好みの曲を聴くのも新鮮でいい。10代の頃はカセットテープの貸し借りをしたりしたが(遠い目)、最近おんなじように僕の周囲ではiPod shuffleの貸し借りが流行っている。

以前にHotwired記事「静かなブーム:道端で『iPodを共有するユーザーたち」で道で出会うiPodユーザーたちが互いに自分の音楽を聴かせあうという話をちょっと思い出す。さすがにそれをそのまま日本で実行するのは気が引けるけど、気の知れた人達なら問題無し。

続きを読む
posted by 卯月 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

iPod対応オーディオのカタチ

ri-dock_fr.jpg

Onkyoが新しいFRオーディオシステム発表時に「iPod対応」っていう宣伝文句を使い始めた点を「ちょっと新しいな」って感じた。別に技術的には新機種はOnkyoの規格「RI端子」を持っており、少し前に紹介した同社のRI Dockをオプションで購入すれば、iPodと連携できるというワケで、この新製品独自に何かがあるというコトじゃないみたい。それでも「iPod対応」っていう点を「積極的にセールスポイントの1つにしようとしている」点には興味を持たされる。

続きを読む
posted by 卯月 at 01:28| Comment(1) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

Onkyo製オーディオと連動できるiPod用Dock「RI Dock」

ri_dock.jpg

iPodとOnkyo製システムコンポを連動できる「RI Dock」が本日正式発表…5月6日から予約受付開始になるっていう話(AV Watch記事)。RI DockにあるRI端子をOnkyo製システムコンポのRI端子に繋げば、システムコンポのリモコンでiPodを操作できるようになる。もちろんオーディオ信号出力もオーディオメーカーらしく金メッキ・ピンプラグ(純正はミニジャック)。他にiPod photoで使えるS-Video端子もあるし充電も可能。だけど価格はApple純正のDockが4,500円なのに対して、Onkyo RI Dockは8,400円…とちょっと割高。

実はこの前オーディオ製品を揃える前に、RI DockのコトもあってOnkyo製品を考えたりもした。結局候補に考えたOnkyo A1-VLは予算オーバーだったコト、そして実は「RI端子に対応していない」ってわかって止めた経緯がある。Onkyo製品すべてがRI端子があるわけじゃないんだよね…ミニコン系は廉価なモデルからハイクラスのものまで大抵RI端子を持っているみたい。

posted by 卯月 at 20:31| Comment(1) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

YS Design iPod shuffle用アルミ製ハードケース届く

01_shuffle_case-icon.jpg

以前に注文したYS Designによるアルミ削り出しで作られたiPod shuffle用ケースが週末手許に届いたのでご報告&写真をいくつか掲載しようと思う。結論から先に言ってしまえば、アルミ製のこのケースを装着することで、プラスチッキーなiPod shuffleがいきなり外観にも手触りにも「高級ガジェット感」が出て嬉く、結構気に入ったよ。

続きを読む
posted by 卯月 at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

iPod Camera Connector使用感の報告

iPod Camera Connectorがかなり話題となっていて、実際少しずつ報告が掲載され始めている(僕は初動が遅れてまだ手許に無いのだけど…今週の種末あたりかな?)。本Blogにコメントとして頂いた報告、そしてかなり詳細なユーザーのBlog記事を紹介したいな。

まずはmacpapaさんから頂いたコメントをこちらに転載させていただいた。JPEGに関しての他、動画についても試されたという。

続きを読む
posted by 卯月 at 23:59| Comment(5) | TrackBack(5) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

アルミ製が流行?---iPod shuffle用ケース

ys-design.jpg

僕は以前にエントリで紹介したように[参照:iPod Shuffle用アルミケース]、Ys Designが販売しているiPod Shuffle用アルミケースを写真を見て即気に入り、発注している。ちなみに納期は4月の第2週との連絡を受け、現在はじっくりと到着を待っている状態だったり。ところで、米ipodloungeを見てみると、同様にアルミで作られたShuffle用ケースがいくつか登場している模様。

続きを読む
posted by 卯月 at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

iPod用接続ケーブルいろいろ

考えたなぁ…と思えるモノから、何に使うんだ?と思うモノまで、非常に多くのiPod用アクセサリーがサードパーティーから出ている…割合に地味な存在のケーブルでもソレは例外じゃない。いろんなアイデア商品から珍品まで登場している。

続きを読む
posted by 卯月 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(3) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

自分のデジカメがiPod Camera Connector対応か確認

iPod photoにデジカメで撮影した画像を取り込むアクセサリ「iPod Camera Connector」。すっかり購入する気だけど、一番の心配は「自分のカメラがちゃんと対応しているか?」っていう点。「モノが好き!」さんによればMac OS Xユーザーの場合、米AppleのサポートページにMacを使ってデジカメが対応しているかを確認する方法が紹介されているとか[参照:iPod Camera Connector: Supported Devices]。

connector-support.jpg
EOS 10Dが対応しているかを、イメージキャプチャで確認

続きを読む
posted by 卯月 at 09:08| Comment(6) | TrackBack(4) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。