2005年08月08日

iTMS:「境目」

今までCDを買うときにアーチストがどこのレコード会社に所属するかということは、まず意識していなかった。だけど、CCCDの導入(そして一部の廃止)や音楽配信といった動きによって、少なからず不本意ながらそれを意識せざるを得なくなってしまった。

続きを読む
posted by 卯月 at 19:03| Comment(67) | TrackBack(12) | 音楽配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iTMS: モノを買うんじゃなく「音楽を買う」って感覚

iTunes Music Store(以下iTMS)Japanで楽曲を少し買い込んでみたんだけど、なんかいつものCDを買うって感覚とちょっと違う…なんか無形の「ソフトウエア」を買っているって感じがスゴくある。これが著作物たる「音楽を手に入れる」ってコトなんだろうな…って思ったり。

続きを読む
posted by 卯月 at 16:13| Comment(33) | TrackBack(2) | 音楽配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

iTMSプリペイドカード

itms_card_icon.jpg

AppleStore渋谷に出かけた際、購入したのがiTunes Music Store用プリペイドカード10,000円分。クレジットカードをiTMSアカウントに登録してしまうと、見境無く買いそうでヤヴァいっていうのがプリペイドカードにした理由。使い方…というほどのモノでは無いのだけど、簡単に試した内容を報告。

続きを読む
posted by 卯月 at 01:57| Comment(14) | TrackBack(4) | 音楽配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

今年の夏こそiTunes Music Store Japan

itms_international.png

すでに多くの情報サイトやBlogはこの話題で持ち切り…という感じもするiTunes Music Store Japanがようやく8月にオープンするという記事。今までも日経が「飛ばし記事」で3月に、もしくは4月に…というような内容を出していたけど、今回は少なくともエイベックスがiTMS楽曲提供に合意…という話で、実際にエイベックス自身がニュースリリース(PDF)を出している。話の確度は高そうな印象。

続きを読む
posted by 卯月 at 13:57| Comment(1) | TrackBack(4) | 音楽配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

iTunes Music Store Japanは本当に8月から?

iTunes

本日日経新聞の1面に記事が出たことから[ネット記事]、信憑性がいきなり高まった日本でのiTunes Music Store8月オープン。実際のところ、もしその通りになればMacのCPUがIntel製になるより、僕らへのインパクトは大きいかもしれない。
この話題はその後Apple側が日経新聞の取材を受けた事実は無いとしたり決定事項ではないなどの記事も出ているけど否定はしていないよね(笑)。まぁ時期的にはともかく、オープンが着実に近づいているってコトなんだろうね。

続きを読む
posted by 卯月 at 18:08| Comment(1) | TrackBack(2) | 音楽配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

iTunes 4.9での対応でPodcasting本格ブレイクを期待

既に各所で記事になっているように、近々登場するiTunes 4.9では、Podcastingに対応するというコトになるっていう話。Podcasting自身登場して1年くらい、僕がPodcastingのコトを初めて試してみたのは昨年11月…それがあれよあれよという間に面白いくらい広まっていった。
でもやっぱりiTunes自身が対応すると、いままでPodcastingを知らなかったり、「敷居が高い」と思っていたヒトでも気楽に試せるから、本格的にブレイクするかもしれないね。…それにしても、対応が早い!

続きを読む
posted by 卯月 at 01:55| Comment(0) | TrackBack(3) | 音楽配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

Live365を試す

01_radio365_icon.gif

ネットラジオを手軽に実現できるネットサービスの草分けにLive365というのがある。久しぶりにこれを使う機会があったので、こおのLive365について書いてみる。ちなみに内容は良い話ばかりではない。

きっかけはブラジルのインディペンデント系レーベル「ネット放送している…というので、早速聴いてみたことにある。僕が好んで聴くアルバムにはTratoreがディストリビューションしているタイトルが割合多いコト、ブラジルのインディペンデント系の音楽は試聴の機会も少ない。こうしたネットラジオで新しいアルバムにでも出会えればしめたモノだ。

続きを読む
posted by 卯月 at 21:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

音楽配信:「どうしてDRMは気に障るのか」、そして日本の状況

TidBITS日本語版 #769に掲載される「どうしてDRMは気に障るのか」を読む。なるほど、僕は個人的にiTMSですら「それほど」、日本で実施されている音楽配信サービスは「論外」と漠然と考えていたんだけど、これを読むとその「漠然とした気分」がスッキリと解説されている。記事は元々米国のモノなので日本との著作権法の違いや「DMCA」法への言及など若干シチュエーションにズレはあるにしても。

僕が理解した範囲で言えば、DRMは「著作権を守るため」と言いながら、現実的な法律運用よりもさらに厳密な「俺様ルール」をガッチリと固めてしまい、そこから身動きとれないようにしてしまう。そうした点が非常に気に障るということだ。TidBITSでは麻薬所持の刑期やスピード制限などを例に説明している。

続きを読む
posted by 卯月 at 16:22| Comment(1) | TrackBack(1) | 音楽配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。