2005年07月19日

CEC DA53インプレッション

cec_da53_icon.jpg

Macと接続できるオーディオ用DAコンバーターCEC DA53を手に入れたことを以前のエントリで書いたけど、実際に少し使いこなしてみての感想を掲載してみたいと思う。DA53はDTM用ではなくオーディオ専用機としてUSB端子が用意されている製品は少ないだけに貴重なモデル。Mac OS Xの場合だとUSB端子を接続するだけで、特にドライバ等の複雑な設定をすることなく利用できて手軽。

続きを読む
posted by 卯月 at 14:21| Comment(22) | TrackBack(6) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

USB接続できるDAコンバーターCEC DA53を手に入れる

da53_01.jpg

以前に触れたCEC社製のDAコンバーターDA53を結局手に入れてしまった。この製品は「オーディオ用」としては珍しくUSB端子を持っており、パソコンと直接デジタルで接続することが可能…同社に問い合わせたらMacとの接続も検証したということだったので、これは良いんじゃないか?と思っていた。このiTunesのサウンドをこのDAコンバーターを経由し、現在使っているオーディオシステムで鳴らすことにする。とりあえずまだ届いたばかりなので、記念撮影(笑)と簡単な動作確認くらいな感じだけどまずは報告を。

続きを読む
posted by 卯月 at 12:13| Comment(6) | TrackBack(2) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

Etymotic ER-6i戻る

new_er-6i.jpg

ようやく本Blogのエントリをできる程度にまでに仕事の忙しさがキツくなくなってきた。ちょっと緊急事態で急遽地方出張…という憂き目に遇っていたため、更新どころじゃなかった。その間訪れてくれた方、すいませんでした。本日から再開。

以前に断線のため修理に出していたイヤホン、Etymotic ER-6iがようやく手許に戻ってきた…というかどう見ても本体は新品に見える。結局新品交換になったということなのか。またまっさらな新品ER-6iが使えるって嬉しさもあるけど、一方で或る程度の時間をかけていい感じにエージングしたのに、またやり直しか…って残念な気持ちもある。

続きを読む
posted by 卯月 at 23:05| Comment(14) | TrackBack(3) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

期待できるカナル型ニューフェース、Ultimate Ears super.fi 5 Pro

superfi5pro.jpg

僕の体調不良でしばらくキチンと更新できなかった。申し訳ありません。さて、本日より少しずつ復帰していきたいと思う。
米サイトiPodloungeを見ていてスゴく気になる新しいカナル型イヤホンが登場していたので紹介したい…Ultimate Earsという会社のsuper.fi 5 Proという製品。価格は$249.99…とかなりなモノなのだけど(Shure E4cに近い価格帯)、iPodlounge記事を読むとかなり魅力的な製品なように感じる。

続きを読む
posted by 卯月 at 11:59| Comment(5) | TrackBack(0) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

EX用イヤーピース付きAppleカナルにさらに手を加える

apple_inear_icon3.jpg

以前携帯したエントリ「Appleカナルことインイヤー・ヘッドフォンにEX用イヤパッドを付けてみる」で、ソニー製カナル型イヤホンEXシリーズ用のイヤーピースを付けると装着性がよくなるほか、低音がかなり強く出るようになると報告。だけど一方で曲によってはちょっと低音が膨らみすぎな気もすると書いた。その対処方法としての「ダクト塞ぎ」をちょっと試してみる事にした。

続きを読む
posted by 卯月 at 01:51| Comment(2) | TrackBack(0) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

AppleカナルにEX用イヤパッドを付けてみる

apple_ex-ep.jpg

前回掲載したように、現在(きわめて時期外れながら!)Apple製のカナル型イヤホンIn-Ear Headphonesを使いはじめている。装着をちゃんとしないと、低音がほとんど出ない(カナル型はだいたいそうなんだけど、Apple製イヤホンは意外に気難しかった)。ところがソニーのEXシリーズのイヤピースをAppleカナルに使うとかなり改善される…という話を聞き込み、実際に試してみた。
結論から言えば、かなり装着は簡単になり、最適と思われるポジションでは低音も良く聴こえる(というか聴こえすぎるくらい)…と、まずまずの結果。

続きを読む
posted by 卯月 at 02:51| Comment(5) | TrackBack(2) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

Apple製カナル型イヤホン「InEar Headphones」を試す

apple_inear_01.jpg

同僚から貰ったApple純正のカナル型イヤホン「Apple InEar headphones」をiPod photo 40GBで試しにまる1日使ってみた。結論から言えば、「きわめて条件付き」なんだけど、想像よりもかなり良い音が楽しめる製品と感じた。また、装着感も決して悪くなく、長時間装着しても耳が痛くなる…というようなコトは無かった。 カナル型のメリットである遮音性は、それほど高い部類に入らないと思うけど(使っていたER-6iが強烈すぎた)、やはり普通のイヤホンと比べれば全然良いと感じる。とはいえ、ちょっと装着(というか良い音を出すポイントを見つけること)が面倒。

続きを読む
posted by 卯月 at 13:36| Comment(5) | TrackBack(0) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

ER-6iが接触不良に…

ER-6i

僕が普段iPod用として頻繁に使っているイヤホンEtymotic ER-6i、そうやら接触不良が発生してしまっているようだ。発生箇所は右側のイヤホンの部分…ケーブルが揺れるとプチっと音が一瞬途切れるので、最初は「?」と思った。試した結果ケーブルの向きによって接触不良になってしまうよう…(泣)。

続きを読む
posted by 卯月 at 16:41| Comment(8) | TrackBack(1) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

サウンドハウスでShure E4c取り扱い開始

いつの間にかサウンドハウスでShureの新型イヤホンE4cが取り扱い開始…というプレスリリースが掲載されている(僕がアンテナを張り巡らせていないせいなんだけど)。E4cは以前にも何度かこのBlogで紹介している、ハイグレードな製品。米Shureサイトで価格$299…と、かなり高額なんで、日本でいったいいくらになるのか心配していたんだけど、サウンドハウスは“衝撃特価”として24,800円を提示(このエントリを書いた時点)…この価格なら思わず手が出てしまいそう…。

続きを読む
posted by 卯月 at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

ER-6i:消耗品を手に入れる。

er-6i_items_icon.jpg

本Blogでしつこいくらい紹介しているEtymotic製の高性能イヤホンER-6i、AppleStoreでも扱いだしたりして、少しずつユーザーが広がっているような感じで何かうれしい。本日はサウンドハウスからER-6i用の消耗品を入手したので紹介。ちなみに消耗品としてはフォームシリコン製イヤーチップフィルターなどがある。

続きを読む
posted by 卯月 at 01:30| Comment(5) | TrackBack(3) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

Shure E4c---入手可能なのは6月くらいかな?

e4c_icon2.jpg

以前のエントリ「ハイグレードイヤホンShure E4cがもうすぐ登場?」でも紹介したShure製ハイグレードイヤホンE4c…Shureのサイトでも掲載される情報が増えたし、Forbesに評価記事も出た。さらに米Amazonでは6月1日出荷予定と掲載して予約注文も受け付けている(日本のAmazonには未掲載)し、Shureサイトでも5月16日より注文受付と書かれている…というコトで、米国本国ではもうすぐな雰囲気。それなら日本でも6月中には手に入るかな?

続きを読む
posted by 卯月 at 03:50| Comment(8) | TrackBack(2) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

CDをコンパクトに収納するCDソフトケース

fdr.jpg

前のエントリで増殖するCDをどうにかするために、とりあえず600枚収納できるCDラックを手に入れたことを書いた。とはいえ、日々増殖するCDをどうにかしないと、コレがイッパイになるのも時間の問題…。何かよさそうな方法はないかな?とネットを徘徊して見つけたのが「CDソフトケース フラッシュ・ディスク・ランチ」。なんでも、下北沢にある中古レコード店「フラッシュディスクランチ」が企画、販売しているモノらしい。

続きを読む
posted by 卯月 at 17:38| Comment(2) | TrackBack(3) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

スピーカー用ケーブルを手に入れてきた

cable.jpg

本日はオーディオユニオンまで出かけ、スピーカーケーブルを手に入れてきた。ケーブル自身はオルトフォンSPK3900QSILVERという銀コーティングされたケーブルを左右2.5m、そして末端はメンテのしやすさを考えてフルテックのロジウムメッキ バナナプラグをつけることに…。こんなコトを書いているとまるでその手に詳しいようだけど、実際は店員に好みと予算、利用方法を話して選んでもらっただけ。

続きを読む
posted by 卯月 at 22:50| Comment(7) | TrackBack(1) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

Etymotic ER-6iがAppleStoreで取り扱い開始

er-6i_icon.jpg

本BlogでiPod用イヤホンとしてイチオシのEtymotic Reserch ER-6iが、AppleStoreで取り扱い開始されていた。WebのほかAppleStore銀座の店舗(4F)でも実機が展示され、試聴できるようになっていた(昨日銀座に行ったときに確認)。心斎橋や名古屋のAppleStoreでも試聴できるのかは不明(興味があれば問い合わせてみて)。

続きを読む
posted by 卯月 at 22:55| Comment(17) | TrackBack(3) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

ER-6i入手で一番困るのはER-4Sが欲しくなること

er-4s.jpg

本Blogでは頻繁に出てくるのでご存知かもしれないけど、僕はiPod用イヤホンとしてEtymotic製のER-6iを使っている。このイヤホンを使いだすと「音の解像度が上がる」というのが身にしみてわかり、1つ1つの楽器のサウンドがクッキリ浮かび上がり、音楽を聴くのが今まで以上に楽しくなる。かなり良く出来た製品だと思う(まぁ好み…というのはあるにしても)。

某所で「ER-6iの一番の良く無い点は、“ER-4Sが欲しくなる”こと」という冗談を耳にした。iPod純正もしくはそれほどグレードの高くないイヤホンからER-6iに移行するとあまりのサウンドの変わりようにビックリしてしまい、「それなら上級機のER-4Sだと、どんなに良いサウンドなんだろう?」と好奇心がムクムクと沸き出してしまうコト…なんか「泥沼」の入り口っぽい気がしないでもない。

続きを読む
posted by 卯月 at 20:43| Comment(4) | TrackBack(1) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DAコンバーターCEC DA53、Mac対応とのこと

cec_da53.jpg

以前書いたエントリ「週末は(またしても)音楽漬け」にて、気になる…と書いたUSB対応のCEC製のDAコンバータ「DA 53」に関して、念のため製造元にMac対応を確認しているか?と質問。返答をいただき「Mac OS XではOS標準の機能でUSB接続が可能である」ことを同社で確認しているとか。

続きを読む
posted by 卯月 at 16:54| Comment(1) | TrackBack(0) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

ハイグレードイヤホンShure E4cがもうすぐ登場?

shure_e4c.jpg

Engadgetの記事でShureの新しいカナル型イヤホンE4cの話題が掲載されていた[過去記事:今年の「iPod用」のハイグレード・イヤフォン情報]。記事によれば、「E4cはユーザーの要望から低音の反応を良くし、デジタルプレーヤーとの相性を良くするために(音の)キャラクター設計を変更している。」とか。今月末に米国で催されるHome Entertainment Showでも展示されることになるっていう…もうそろそろ発売なのかな?

続きを読む
posted by 卯月 at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

オーディオシステムが到着

harbeth_icon.jpg

昨日オーディオ機器が到着し、セッティングに追われていた…というか、まずは部屋の掃除からはじめなくちゃいけなかったんだけど。前述のようにiTunesから鳴らすつもりでいるから、CDプレーヤーは無くて、アンプとスピーカーのみ。MacにDTM用D/AコンバーターM-Audio Audiophile FireWireを繋いでアナログオーディオ信号を出し、これを新しいオーディオで鳴らす。

結論としては「良い買い物をした」…に尽きるなぁ。結構iTunesからでも相当に良いサウンドになるんだなって目から鱗だったよ。それにも増して「音楽を聴く事がもっと楽しくなった」って思えるようになった。もっとサウンドが響くようになり、低音も気持ちよくなった。ボーカルももっと生々しくなったよ。ブラジル音楽もジャズも、ロックも聴くのが楽しいっ。

続きを読む
posted by 卯月 at 13:36| Comment(10) | TrackBack(2) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

iTunes用オーディオ選び

暫くエントリを書かず、もうしわけないっ。結構仕事が立て込んでいてね…。さて、以前のエントリでもちょっと触れたんだけど、暫くオーディオを物色中だったんだ(以前使っていた初期型B&O BeoCenturyの調子が悪くなった)。イロイロ考えた末、良い出物も見つかったので結局注文するコトにしたよ。

続きを読む
posted by 卯月 at 02:34| Comment(0) | TrackBack(1) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

ノイズキャンセル・ヘッドフォンの新製品2機種

地下鉄内などでiPodを使っても、あまりのノイズの多さに音楽が聴きにくいし、第一ストレスがたまる。そんな外部騒音を電子的に除去してくれるのがノイズキャンセル・ヘッドフォン…Bose製のQuietComfort 2が代表的で地下鉄に乗っているとたまに利用しているヒトを見かける。そんなノイズキャンセル・ヘッドフォン分野にヘッドフォンの老舗AKGと、Zenなどで有名なCreative Mediaが参入した…という話題。

akg-nc.jpg

AV Watch記事によれば、AKG製の新ノイズキャンセル・ヘッドフォン「AKG K28NC」が5月上旬に発売開始される…とのこと。予想価格は2万円台後半だとか。折り畳んでコンパクトに収納できる構造、そしてノイズリダクション部を別にして、ヘッドフォン自身は73gと軽量なのがポイントとか。

続きを読む
posted by 卯月 at 15:20| Comment(4) | TrackBack(1) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。