2004年10月25日

うむむ「コーデックキラー」かぁ…

iTunesアイコンCNETの記事「オンライン音楽サービスの前に立ちはだかる「コーデックキラー」問題」によれば、MP3やAACなど音を圧縮するカタチの場合、時として圧縮に苦手…場合によっては「不愉快」な音になってしまうサウンドがあり、そうした音を「コーデックキラー」と呼ぶんだとか。またその発生傾向はコーデック(つまりMP3なのかAACなのか、それともWMA等なのか…)によって変るらしいね。僕もモノによってツライな…と感じる音源もたまにあったりするから、言っている意味が何となくわかる気がするなぁ。
詳しくは同記事をどうぞ。

posted by 卯月 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。