2004年12月17日

iPod周辺機器、次のステップはワイアレス?

相変わらずニュース斜め読みなエントリ。独自記事は多分週末かな?。ココに来て少しずつ周辺機器にワイアレスモノが多くなっているような気がする。確かにパソコン分野でも無線LANやBluetooth機器に一度慣れると、ケーブルを煩わしく感じる。iPod周辺もワイアレスになる日は近いのかも。そんな話題をいくつか。

iPodlounge(英語)記事よれば、BelkinはiPod用Bluetooth機器を開発中とか。iPodに送信部、オーディオ機器に受信部を接続し、間をBluetoothで接続…iPodのサウンドを一般的なオーディオで楽しめるようになる。FMトランスミッターでも同様なコトが出来るけど、コッチの方が安定性は高そうな感じだね。サンフランシスコMacworldで展示される予定らしいよ。

パワーサポートはiPod用BluetoothワイアレスヘッドフォンiPhonoを出しているね。コレはiPod側に送信ユニットを装着、ヘッドフォンにBluetooth受信部(+アンプ)が入っていて、ワイアレス・ヘッドフォンを楽しめるってモノ。iPodと送信ユニットを1つにまとめられる特製シリコンジャケット同梱がパワーサポートらしいかも。松田純一Macテクノロジー研究所にてBluetooth対応ステレオヘッドフォン「iPhono」レポート(準備編)って記事が掲載されているよ。

他に先日掲載したニュース記事にも掲載したけど、ラトックからもREX-WHP1Pってワイアレスヘッドフォンが出ているね。コッチはBluetoothじゃないみたいだけど。
現在出始めてきたワイアレス・ヘッドフォン製品は個人的にはデザイン面でちょっと…って思うところもあるかな。iPodと一緒に外で使うヘッドフォンは機能だけじゃなく外観もファッション的な意味で気になったりする。それでもこうした分野が活発になっていけばイロイロと選択肢も広がるんだろうな…と期待しているところ。

posted by 卯月 at 13:52| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース/噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。