2004年12月14日

iTunesライブラリのお引っ越し

LaCie HDDアイコン以前のエントリ「iPodより先にパソコン側のHDDの方がパンパンに…。」で書いたように、iPodの母艦PowerBookの内蔵HDDはもう大変な状態---残り2GBを切っていたり。特にiTunesライブラリは30GBほどの容量があってかなりの割合を占めており、こいつは何とかしなくては…と、先日いただいた臨時ボーナスをありがたく使って外部HDDを入手。こちらの方にiTunesライブラリや写真ライブラリといったHDD容量を消費するモノを移動することにしたよ。

LaCie外部HDD写真
今回入手した外付タイプのLaCie 250GB FireWire HDD
実物よりも写真の方がキレイに撮れてしまった?

今回手に入れたのはLacie FireWire HDD…容量は250GBを奢ったので、これなら暫くはHDD容量不足に悩まされないで済むかもね。この外部HDDポルシェデザインだ…というコトがウリらしい。とりあえずそのブランドに踊るコトは無いにしても、ミニマリスティックな何もゴテゴテしたモノが無い(…というか社名すら側面にあるので、目に入らない)外観は机の上にあっても気持ちがいいね。強いて難を挙げれば付属のFireWireケーブルや電源コードが黒くてちょっとゴツいコトかな。

PowerBookからの転送はさすがにFireWire接続とはいっても30GBはちょっとツラいかも。所要時間50分ほどでライブラリを全部外部ハードディスクにコピー。もちろん何かあってファイルが壊れたり、そこまでいかなくてもマイレートや再生回数、登録日時などのデータが飛ぶのは結構ツラいので、まずは内蔵HDDに元データを残した状態にしておく。

iTunesライブラリ保存位置 指定
環境設定でiTunesのライブラリを選択

コピーが終了したら、早速iTunesを起動してライブラリの保存場所を選択し直す。環境設定パネルを呼び出して、ソコの「詳細」の中にある「"iTunes Music"フォルダの場所」で「変更」を押して後はファイル指定ダイアログで文字通り「iTunes Music」フォルダを指定してやればいいだけ。

ライブラリ読み込み中…
アップデート処理中…

フォルダを指定すると、iTunes音楽フォルダをアップデート中…っていうダイアログが表示される。この時再生回数とかがリセットされてしまうんじゃないか?と一瞬ヒヤヒヤしたけど、iTunesのライブラリ情報は問題なく更新されたみたい。実は念のためiTunes Musicフォルダだけじゃなく、Musicフォルダの中にある「iTunes」フォルダ全体を外部ディスクにコピーしたんだけど、iTunesのライブラリ情報はあくまでも内蔵HDDのMusicフォルダにあるiTunes 4 Music Libraryの方が新しくなっていた。そうしたファイルもあるiTunesフォルダ全体じゃなくてその中のiTunes Musicフォルダを移動するようにしないと、後でヒドい目にあうのかもね。

いずれにしてもiTunesライブラリは特に何の問題もなく、容量に余裕のある外部HDDに引っ越しするコトができて一安心。これからも音楽CDをバンバンと入れまくるコトにしようかな。まだ暫くはiPod photoの容量でなんとか対応できそうだしね。

[楽天でLaCie FireWire HDDを購入]

posted by 卯月 at 00:25| Comment(2) | TrackBack(0) | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

iPodやイヤフォンを買う時に参考にさせていただきました。
ありがとうございます。

私もiTunesライブラリを移そうと外付けのHDを物色していました。LaCie FireWire HDDはその後、調子いかがですか?
温度がかなり高くなったりするんでしょうか。

Posted by ひろし at 2005年09月11日 22:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1289323

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。