2004年11月17日

スピーカー1台でサラウンド…ヤマハYSP-1

Yamaha YSP-1iPodとかとは全然関係無いんだけど、ヤマハが発表したYSP-1っていうAV用のシステムは面白いな…って思ったよ。1つのスピーカーボディの中に40個のユニットを装着、各ユニットから出る音をDSPでコントロール、壁の反射なんかを利用して5.1chサラウンドを実現するっていうモノらしい。

僕はそれほど映画を家で見る…ってタイプじゃないからそれほどサラウンドシステムには興味が無かったんだけど、最近DVD-Aや映像DVD音楽タイトルで好みのモノが出始めているコトから、ちょっと気になりはじめたんだよね。それでも左右2chの他にサラウンド2ch、センタースピーカーとサブウーファーの合計6コのスピーカーが必要な5.1サラウンドシステムはなかなか仰々しくて、ちょっと…とは思っていたんだよね。

でもヤマハのYSP-1のようにプレーヤーにつなげれば1台でサラウンド…って感じのシンプルなシステムにできるんだったら、ちょっと面白そうだね。もちろん現在のYSP-1はまだ高いし、42インチのようなウチのTVより遥かに大きいモノとフィットするように作られているから、すぐに手をだす…ってワケでは無いけど。それでも今後もう少しリーズナブルな製品が出たら真剣に考えちゃうだろうと思う。

マハ、壁や天井に音を反射させる5.1chシステム−音波のビームを放出し、1筐体で5.1chを実現(AV Watch)

posted by 卯月 at 18:16| Comment(1) | TrackBack(2) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック


Excerpt: この音場解像度でこの値段なら、間違いなくお買い得だと思う。部屋の広さが6畳程度ならこれで十分である。ローが物足りなければ別売のウーハーを取り付ければ良い。・ヤマハの技術の結晶のスピーカーが残り1台の大..
Weblog: スピーカーをいっぱい集めました
Tracked: 2007-07-23 16:11

YAMAHA YST-SW225 MW(1本) サブウーファ
Excerpt: ヤマハ YSTSW225 ●定評あるA-YSTの動作方式を大幅に見直し、さらに音質を高めたA-YST II方式●スムーズな低域レスポンスと使いやすさを実現するQD-Bassテクノロジー●ポリウレタン・..
Weblog: ウーファーへの思い
Tracked: 2007-08-11 15:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。