2005年03月31日

iPod Camera Connector使用感の報告

iPod Camera Connectorがかなり話題となっていて、実際少しずつ報告が掲載され始めている(僕は初動が遅れてまだ手許に無いのだけど…今週の種末あたりかな?)。本Blogにコメントとして頂いた報告、そしてかなり詳細なユーザーのBlog記事を紹介したいな。

まずはmacpapaさんから頂いたコメントをこちらに転載させていただいた。JPEGに関しての他、動画についても試されたという。

続きを読む
posted by 卯月 at 23:59| Comment(5) | TrackBack(5) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

アルミ製が流行?---iPod shuffle用ケース

ys-design.jpg

僕は以前にエントリで紹介したように[参照:iPod Shuffle用アルミケース]、Ys Designが販売しているiPod Shuffle用アルミケースを写真を見て即気に入り、発注している。ちなみに納期は4月の第2週との連絡を受け、現在はじっくりと到着を待っている状態だったり。ところで、米ipodloungeを見てみると、同様にアルミで作られたShuffle用ケースがいくつか登場している模様。

続きを読む
posted by 卯月 at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

iPod用接続ケーブルいろいろ

考えたなぁ…と思えるモノから、何に使うんだ?と思うモノまで、非常に多くのiPod用アクセサリーがサードパーティーから出ている…割合に地味な存在のケーブルでもソレは例外じゃない。いろんなアイデア商品から珍品まで登場している。

続きを読む
posted by 卯月 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(3) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

自分のデジカメがiPod Camera Connector対応か確認

iPod photoにデジカメで撮影した画像を取り込むアクセサリ「iPod Camera Connector」。すっかり購入する気だけど、一番の心配は「自分のカメラがちゃんと対応しているか?」っていう点。「モノが好き!」さんによればMac OS Xユーザーの場合、米AppleのサポートページにMacを使ってデジカメが対応しているかを確認する方法が紹介されているとか[参照:iPod Camera Connector: Supported Devices]。

connector-support.jpg
EOS 10Dが対応しているかを、イメージキャプチャで確認

続きを読む
posted by 卯月 at 09:08| Comment(6) | TrackBack(4) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

YMO系ソロアルバム続々再発…案の定、いっぱい注文。

やはり自分が思春期に聴き込んだ音楽の影響からは逃れられないのか? 以前からYMOの様々な再発やコンピレーションは多かったが、ここに来て各メンバーのソロ作品やメンバーがYMO時代に参加したアルバムなどがぞろぞろとリマスタリングされ再発されている。

中にはずいぶん前にCD化されて廃盤になったタイトルなどもある。どーしよーかなーと数日ほど悩み、この際…とAmazonでまとめて「大人買い」するコトとなった。以下が注文したアルバムの一覧。「なつかしー」とか、これ持ってる…って思ったヒトは僕と多分同年代。

01_complete-susan.jpg 02_paradiso.jpg 03_hosono-house.jpg 04_murderd-by-the-music.jpg
05_what-me-worry.jpg 06_phil-harmony.jpg 07_b2-unit.jpg 08_cotin_moon.jpg
posted by 卯月 at 23:17| Comment(3) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

Podcastingオンリーの小説配信「EarthCore」

earthcore.jpg

Mac & Pal経由ipodlounge記事によると、EarthCoreという小説がPodcastingオンリーで無償配布される…っていう話。作者のScott Sigler氏は、5,000人の読者を確保してPodcastingのパワーをデモしたいってコトと、出版社の注目を得たいって理由からPodcastingで配信することにしたとか。小説の内容は「24」のようなアクションドラマや「プレデター」や「スターシップ・トルーパーズ」のようなSF映画のようなモノになるって話。

続きを読む
posted by 卯月 at 21:51| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース/噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPodアップデート:今回はコンピレーション機能も嬉しい

ipod_updater.jpg

本日iPod Update 2005-03-23がダウンロード可能になった。僕のメインマシンはMac OS Xなので、「ソフトウエア・アップデート」から入手。今回新しくなったのはiPod photo用のiPod ソフトウエア1.1。中心はiPod Camera Connector対応…ってことなんだろうけど[参照:iPod Camera Connectorに関する情報]、他にもいろいろと細かい改修が加えられているよう。でも一番気に入ったのは「コンピレーション機能」が新しく加わっている点[参照:iPod Updater 2005-03-23 ”Compilations”って? 「モノ」が好き!より]。ちなみにAppleのアップデート説明文は以下の通り。

iPod ソフトウェアアップデート 2005-03-23 には iPod ソフトウェア 1.1(カラーディスプレイ付き iPod 用)が含まれています
  • iPod に直接写真を読み込んで表示できる、オプションの iPod Camera Connector をサポート
  • アップデートされたスライドショー用トランジション
続きを読む
posted by 卯月 at 14:27| Comment(7) | TrackBack(4) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

iPod Camera Connectorに関する情報

ipod-camera-connector.jpg

デジカメとUSBで繋いで、撮影した画像をiPod photoに転送できるようにするアイテム「iPod Camera Connector」が先日発表に。ちょっと時間が経ってそれなりに詳細がわかってきたようなので、その情報をちょっと紹介。僕はiPod photoを持っていて、EOS 10Dなどいくつかのデジカメも所有しているし、このアクセサリには興味津々。

iPod Camera Connectorの詳細はApple公式のモノはいまのところAppleStoreで掲載されている内容だけ。これを見るとデジカメで撮影した写真を「iPod photoで見るようにできる機能だけ」が搭載されているように読める。だけど「林檎はいかがですか?」さんがアップルストアに問い合わせたところ「RAWおよびJPEGデータの転送可能」で、「iPodをストレージとして利用できる」という回答だったそうだ。つまりiPod photoをフォトストレージとして利用できるというコトらしい[参照:緊急訂正, iPod Cammera Adaptor RAW およびJPEGデータ転送できます。]。

続きを読む
posted by 卯月 at 22:21| Comment(49) | TrackBack(3) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

MusicPreview --- iTMSの試聴を便利にするユーティリティー

01_musicpreview_icon.png

iTunes Music Store---まだ日本から楽曲購入はできないけど試聴なら可能。この試聴機能が結構嬉しかったりする。とは言え人間贅沢なモノで、iTMSで試聴する時にアルバム通して聴きたかったり(現在では1曲づつ選ぶ必要がある)、試聴したアルバムをAmazonからCDを簡単に買えるようにしたい(まだiTMS楽曲購入できないし)…などと考えてしまう。

この「痒いところ」に手が届くようにしてくれるのがMusicPreviewというシェアウェア(登録費用 1,200〜1350円 支払い方法により多少差異あり)。日本の方が開発されたようで、メニューもヘルプも(当然ながら)日本語で用意されている。

一番基本的な使い方はiTMSで試聴したい…と思うアルバムを見つけたら、そのアルバムのジャケット画像もしくはアルバムタイトルをドラッグ&ドロップ。そうすると、MusicPreviewがiTMSにアクセスし、そのアルバムの楽曲を順番に再生してくれる。もちろん試聴は通常のiTMS同様に曲の一部分だけなんだけど、自動的にアルバムを通して試聴できるだけでだいぶ手軽さやアルバムの印象は違う。

続きを読む
posted by 卯月 at 14:46| Comment(4) | TrackBack(1) | iTunes用外部ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

Live365を試す

01_radio365_icon.gif

ネットラジオを手軽に実現できるネットサービスの草分けにLive365というのがある。久しぶりにこれを使う機会があったので、こおのLive365について書いてみる。ちなみに内容は良い話ばかりではない。

きっかけはブラジルのインディペンデント系レーベル「ネット放送している…というので、早速聴いてみたことにある。僕が好んで聴くアルバムにはTratoreがディストリビューションしているタイトルが割合多いコト、ブラジルのインディペンデント系の音楽は試聴の機会も少ない。こうしたネットラジオで新しいアルバムにでも出会えればしめたモノだ。

続きを読む
posted by 卯月 at 21:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

最近買ったCD:「Samba Solto」by Alda Rezende

alda.jpg

以前手に入れたブラジル ミナス出身のKristoff Silva、Makely Ka、Pablo Castroらによる「A Outra Cidade」というアルバムは入手以後かなりのヘビーローテーション(参照:最近買ったCD:A Outra Cidade。そしてこのアルバムを制作した彼らは個人的な「要注目人物」に---そのうちのKristoff Silvaが全面バックアップしたミナス出身の女性歌手Alda Rezendeの1stアルバム「Samba Solto」(2001年発売)を手に入れてきた。尚、Alda自身も上記A Outra Cidade内のM-4「Intuicao」でボーカル参加している。

続きを読む
posted by 卯月 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

AAC変換 for iTunes

相変わらず米国発のモノを中心としたPodcastingを楽しんでいる[参照:Podcastingが熱い!【前編】ネットラジオをiPodに自動転送]。元々英語のリスニング勉強のために始めたんだけど、例えばiPodやMacに関する話題のような自分に関心のある内容だと飽きずに続けられるね。Podcastingで困ったコトとしては再生途中で停止したら、後でそこから続けて聞き直す…っていうのが面倒な点。何か良い方法は無いか?と探して見つけたのが「AAC変換 for iTunes 2.0b1」というAppleScript。

続きを読む
posted by 卯月 at 20:43| Comment(2) | TrackBack(0) | iTunes用外部ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

iPodに真空管サウンド?

itube.jpg

真空管アンプ…というと、かなりマニアックなオーディオの世界…という印象があったりする。でもiPodと一緒に使うっていうやり方を提案しているところも結構あるんだね。デジタルと昔のアナログの粋な出会いってことなのかな?

まず最初に目についたのが、、その名も「iTube」。iPodを意識した白いデザインの真空管アンプセット。2つのモノ・アンプとDockを接続するプリアンプから構成…とかなりな本格派。家に置いていたら周りはビックリするだろうね。

続きを読む
posted by 卯月 at 23:03| Comment(13) | TrackBack(5) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

Bluetoothを使ってiPodを「ある意味」リモコンに

bluetrip.jpg
Griffin BlueTrip

iPod用リモコンがいくつかサードパーティー製で発売されている。大抵の使い方はiPodをアクティブスピーカーや手持ちのオーディオ等に繋いで音楽を流す時に使うって用途じゃないかと思う。なかにはAltecのinMotion IM3などのようにiPod用リモコン機能がある製品もある。ただ、やっぱりリモコンで出来ることってあんまり多くない。結局プレイリストを切り替えたり別のアーチストのアルバムを再生したい…って思った時には、iPodの側に言って操作する必要がある。(TEN Technologyの高機能iPod用リモコンnaviPro eXではプレイリストやアルバムの順次切り替えなどは可能 参照:高機能のiPod用リモコンnaviPro eX

だけど、Griffin TechnologyBlueTripの製品ページを見たら、面白いアイデアを提示してくれていた。iPodを家で音楽を楽しむ時の「一種のリモコン」として活用する…というモノ。手許のiPodでプレイリストもしくはアルバムなどを選び再生…サウンドはiPodの送信機からBluetooth経由で家のオーディオセットに繋がれた受信機に。そのサウンドをオーディオ機器で流せばいい。

続きを読む
posted by 卯月 at 23:30| Comment(1) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

音楽配信:「どうしてDRMは気に障るのか」、そして日本の状況

TidBITS日本語版 #769に掲載される「どうしてDRMは気に障るのか」を読む。なるほど、僕は個人的にiTMSですら「それほど」、日本で実施されている音楽配信サービスは「論外」と漠然と考えていたんだけど、これを読むとその「漠然とした気分」がスッキリと解説されている。記事は元々米国のモノなので日本との著作権法の違いや「DMCA」法への言及など若干シチュエーションにズレはあるにしても。

僕が理解した範囲で言えば、DRMは「著作権を守るため」と言いながら、現実的な法律運用よりもさらに厳密な「俺様ルール」をガッチリと固めてしまい、そこから身動きとれないようにしてしまう。そうした点が非常に気に障るということだ。TidBITSでは麻薬所持の刑期やスピード制限などを例に説明している。

続きを読む
posted by 卯月 at 16:22| Comment(1) | TrackBack(1) | 音楽配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月12日

最近買ったCD:「Que falta voce me faz」 by Maria Bethania

bethana_vinicius.jpg

ブラジル人女性歌手マリア・ベターニア(Maria Bethania)の新アルバムは、ボサノヴァの誕生はもとより多くのブラジル音楽の名曲に関わった詩人の故ヴィニシウス・ヂ・モライスの曲集…結果ブラジルの名曲集となり、ウチにもいくつかヴィニシウス曲集がある(*)。でもやはり歌唱力はもとより、ヴィニシウス本人とライブ活動もしていたマリア・ベターニアの手によるもの…となればどうしても手に入れたくなってしまった(iTMSでヴィニシウスとマリア・ベターニアのライブ盤を試聴)。ちなみに購入は恵比寿のレコードショップ「中南米音楽」。

続きを読む
posted by 卯月 at 23:26| Comment(1) | TrackBack(2) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iTunesやiPod用ボリューム均一化ツール iTunes ReplayGain

iTunesでLAMEエンコードをできるようにする「Let's Encode with LAME」などの開発者 奥野哲也さんによるAppleScriptを利用した再生音量平均化フリーウェア・ツールiTunes ReplayGain 3.0.3が配布開始された…という話を聞き、使ってみるコトにした。ちなみに、このツールは基本的にiTunes用で、iPodへの対応は”若干の条件付き”になるという。[参照:Let's encode with LAMEを使う

iTunes Repaly GainはMP3はモチロン、AACなどすべてのiTunesが対応するオーディオフォーマットに対応。音量調節計算の結果を最終的にオーディオファイルの音量調整タグに書き込む…という仕様なので、音質劣化が無いという特徴があるとのこと。(正確な説明、解説はiTunes ReplayGainのページを参照)

続きを読む
posted by 卯月 at 02:56| Comment(4) | TrackBack(0) | iTunes用外部ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

Boseからパソコン用アクティブスピーカーの新製品

bose_speaker.jpg

AV Watchの記事によれば、Boseが「Comanion 2」という、パソコンで使う事を意識した新しいアクティブ・スピーカーを発表したという話。机の上に置かれることを意識したサウンドやデザインだ…って。

以前に発表されたサブウーファー付きの「Companion 3」が価格34,650円と結構な値段だったけど、その流れを汲む今回発表のCompanion 2は15,540円と手頃なモノになっているね。サウンドがどんな感じなのか興味があるね。発売開始は3月17日、販売はBose直販サイト/直営店、およびAppleStoreだとか。

posted by 卯月 at 19:31| Comment(1) | TrackBack(0) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

リビングMac miniにAquazone水槽

リビングルームの液晶TV AQUOSに繋げて使っているMac miniAquazone水中庭園というソフトをインストールして使ってみた。古くからのMacユーザーには馴染みのある熱帯魚飼育シミュレーションソフトだけど、しばらくの間Mac版が無い状態…最近またMac版が登場したという話を聞き、一度試してみようと思った次第。「リーフフィッシュ」というクマノミなどの珊瑚礁の魚のパッケージを手に入れる。

aquazone.jpg

続きを読む
posted by 卯月 at 16:51| Comment(15) | TrackBack(3) | その他PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

冬の終わりとiPodの重さ

winter_ipod.jpg

週末とは打って変わって週明けの月曜日は春の到来を感じさせる暖かい気候だった。まだまだ朝晩は冷えるけど、冬の終わりの気配は心を浮き立たせる。そして後1ヶ月も過ぎればお役御免になるのが丈夫な上着の類い。いまは通勤時に革の上着を着てそのポケットにiPodを入れている。でもそんな日も長くは続かない感じがして来た。

重い冬装束時はiPod photoの200g弱程度の重さなんて、ちょっとしたオマケみたいなモノだった。でもどんどん軽装になるこれからは、少しiPod photoが気になるかもしれない。鞄を持つ通勤時はいいにしても、ちょっとした散歩の時はどうしよう?iPod photoじゃなくてiPod shuffleをお供に連れて軽快にでかけようか? それとも若干外見は奇妙になるかもしれないが、iPod photoをウエストバッグにでも入れて持ち運ぼうか…。寒い時期には考えなかった悩みが湧いて来た。

posted by 卯月 at 00:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。