2005年02月14日

iPodにヘッドフォンアンプ…?

知人は自宅でヘッドフォンを使って音楽を聴くとき、オーディオに備え付けられているヘッドフォン端子ではなく、それなりのヘッドフォン専用アンプを使うと音が良い…という話を僕に滔々とする。特に良いヘッドフォンを使いだすとその駆動力に差が出るという。だけど僕の場合はどうしても外でiPodを使って音楽を聴く時間が長いものだから、好奇心からiPodで使えるようなヘッドフォンアンプは無いか?と、ちょっと探してみた。

続きを読む
posted by 卯月 at 22:15| Comment(3) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mac mini:AQUOSの設定

aquos-shape.jpg

Mac miniなどのDVI-I端子を持つMacをAQUOSに繋ぐための設定方法について、このエントリで説明。結構ニッチな内容だけど、必要な人もいるような感じなのでまとめてみた。ちなみに僕が使っている液晶テレビはSharp AQUOS LC-26GD1っていうモデル。他のSharp製の液晶TVは確認していないし(多分大丈夫だと思うけど)、他社製品は全くわからないんでその点はご容赦を。

続きを読む
posted by 卯月 at 01:42| Comment(21) | TrackBack(4) | その他PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

ER-6iその後:エージングされてきた?

er-6i_foam.jpg
現在僕が使っているER-6i。
耳のカタチの関係からシリコンの3段フランジが合わず、フォームの方を使っている。

以前にiPod photo用として購入したEtymotic製のイヤホンER-6i、ここに来てサウンドがスゴくよくなった…って感じがする。これが「エージングされた」ってことなんだろうか? ちなみにオーディオの分野では、新品状態じゃなくある程度の期間使い込んでから、その製品本来のサウンドが出てくるから、能力が発揮できるようになるまでをエージングって呼ぶみたいね。

実際、ウチのER-6iがどんな感じか…っていうと、結構タイトな感じの低音が出てくるようになり、ドラムンベースのような曲でも結構聴けるようになった。中音域もかなり滑らかな感じの印象になって、だけどER-6iの売りな高域の奇麗さや透明度はは多少滑らかになったけど失われていないって感じ。

続きを読む
posted by 卯月 at 15:55| Comment(6) | TrackBack(0) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

ベベウ・ジルベルト来日公演

bebel-gilberto.jpg

先日カエターノ・ヴェローゾ来日公演の話題を掲載したと思ったら、ベベウ・ジルベルト(Bebel Gilberto)の来日公演もあるんだ…という。彼女は既に日本や米国でもブレイクしているんで、それほどブラジル音楽とか詳しくない方にも知名度はあるような。モダンなエレクトリックとブラジルっぽさをうまい具合にミックスさせたサウンド。

蛇足としりつつ言えばBebel Gilbertoのお父さんはボサノヴァ創始者の一人ジョアン・ジルベルト。尚、今回の来日公演は以下のスケジュールだとのこと…カエターノ来日公演もあるし4月〜5月はその手のライブで忙しい!

posted by 卯月 at 21:52| Comment(15) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MP3 Trimmerで曲の不要な部分をカットする。

mp3trimmer.png

ライブラリ内の楽曲の中には、ライブ盤で拍手が長過ぎるとか、セリフが長々と入っている、または冒頭/エンディングに効果音が入り過ぎ…というようなモノもあり、これをカットしたいって思うこともある(参照:iPod & iTunes:曲が全部終わらないと「1曲聴いた」とカウントされない)。そういう場合に便利なツールを探していたんだけど、シルエット・スタヂオでMac版のシェアウェアMP3ファイル編集ツール「MP3 Trimmer」(シェアウェアフィー$8.95)が紹介されていたんで、まず試用してみた。

続きを読む
posted by 卯月 at 21:10| Comment(1) | TrackBack(0) | iTunes用外部ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPod & iTunes:曲が全部終わらないと「1曲聴いた」とカウントされない

iTunesでは、楽曲を何回聴いたか、最後にいつ聴いたかって情報が記録される。iPodで聴いた場合も(*)、iTunesにシンクロした時に聴いた時間が記録されてiTunesの情報が更新される。この情報をスマートプレイリストでうまく使えば、例えば「星4つのマイレートで最近1ヶ月聴いていない曲のリスト」を作って聴いてみる…というような使いこなしができる。ただ、iTunesのライブラリを見ると、結構聴いた覚えがあるハズなのに「聴いてない」ことになっていたりする。これは、iTunesやiPodで「曲の一番最後まで聴いた場合に限り」、再生したと記録する仕様のせいだって気がついた。

続きを読む
posted by 卯月 at 20:20| Comment(1) | TrackBack(1) | iPod + iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

El Sur Records

rita-lee.jpg
Build Up
Rita Lee

os-mutantes.jpg
Jardim Eletrico
Os Mutantes

気になるアルバム・タイトルがあってGoogle検索すると結構ひっかかるコトの多いサイトの1つにEl Sur Recordsというショップがある。いままで何故か訪れることは無かったのだけど、たまたま探していたアルバムの在庫がある…ということで、渋谷に出かけがてら訪れることにした。今回の目当ては、なんとなく気になっていたブラジル人ミュージシャンのRita Leeのソロアルバム「Build Up」と、同じくブラジルのグループOs Mutantesの「Jardim Eletrico」。店の方に教えてもらって、即入手。

Rita LeeのOs Mutantes在籍時代のファーストソロアルバム「Build Up」(1970年発売)は“どこかフレンチ・ポップ的”というレコード評もあったが、聴いてみるとわかるような気もする。サイケ(というかブラジルだからトロピカリア)風味はそれほど強くなく、時代がかっているせいもあるからか、いかにも「ユルい」という感触。休みの午後にこれをかけているのも気持ちいいかも。最近Rita Leeはミュージシャン活動のほかMaria Ritaへの楽曲提供なんかもしているね。

続きを読む
posted by 卯月 at 15:08| Comment(0) | TrackBack(1) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

marimekko iPod miniケース

marimekko.jpg

北欧の家具や食器などが割合好きなウチの妻にmarimekkoUnikko柄iPod miniケースがでたよ…と写真を見せたところ、欲しい…来月「ホワイトデー」だから買って欲しい…そのかわりバレンタインデーにはチョコあげる(!)などと言って来た。

続きを読む
posted by 卯月 at 14:21| Comment(0) | TrackBack(3) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

カエターノ・ヴェローゾ来日公演

caetano.jpg

ブラジル音楽のビッグネーム、Caetano Veloso(カエターノ・ヴェローゾ)の来日公演が5月23日(月)〜25日(水)にあるというコト。なんでも来日は7年ぶりとか。

僕にとって彼は不思議なヒト。実は個人的には彼の歌声はあんまり好きじゃない…なんかビブラートというか、まるでコブシを効かせた感じがちょっとツラかったりする。だけど彼の作る曲は素直に「絶品」って感じることが多々あり、やっぱりカエターノのアルバムを手に入れる…だけど歌が…っていうループになって、結局手許にはカエターノ・ヴェローゾの大抵のアルバムがあるって次第。

ちなみにプレオーダーが2月10日(木)〜16日(水)、一般発売が2月26日〜っていう事なので、カエターノ・ファンの人はお見逃し無く。僕もなんだかんだ言いながら公演にいくと思う。

posted by 卯月 at 02:57| Comment(0) | TrackBack(1) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近買ったCD:「Tem Que Valer」by Kaleidoscopio

kaleidoscopio.jpg

ブラジル発のドラムンベース系ポップス。キュートでハッピーなサウンドで、聴いていて楽しくなるアルバム。カラフルななカフェでカワイイ女の子と楽しく話でもしているときにかかったら気持ちがいいかもなぁ…なんて、そんな印象を持ったり。あ、現実そんな実際にはチャンスなんて全然無いんだけどね。

続きを読む
posted by 卯月 at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月08日

AirMac用アンテナが必要に…。

airmacbase.png

リビングの若干模様替でAQUOSMac miniの設置場所を変えたところ、いきなり無線LAN(AirMac)の電波が入ったり入らなかったりという不安定な状態に。それまでも若干電波がリビングまで届きにくい状態(AirMacのメニューバーアイコンは1〜2程度)だったので、無理があったのかも。とりあえずMac miniをAVラックから出して横の棚に置くとなんとか電波を受信できるようになった。とはいえ、結構変な配置なので、なるべく早くラックの中にスッキリ収めたい。我が家はそれほど広いという訳では無いんだけど、BaseStationのある場所とリビングで階が違うこと、それに障害物も絡めてちょっとリビングだけ電波の入りが悪いみたい。そこでAirMacの電波を強くするアンテナがある…という事を知って、注文することに。

続きを読む
posted by 卯月 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

奥様、オーディオに理解を示す。

意外なことにウチの妻は僕が「ある程度」良いオーディオ機器を手に入れる事に寛容な様子。知人宅の2人でお邪魔した帰り道に「良い機器で聴くと、それほど関心の無い音楽でも結構聴けてしまうね。」と妻の方から切り出してきた。好きな音楽を良い機器で聴いたらさぞかし楽しいだろう…と盛り上がり、ウチもちょっと考えてみようかとなった次第。知人はテクノ好きで、僕らが好んで聴く音楽ではないのだけど、それでも妻いわく結構良かった…と。ちなみに知人が使っていたのはGenelec 1038Bというパワーアンプ内蔵スピーカーで、それをDJ用ミキサーから鳴らす…というちょっと特殊な構成だったけど。

現在僕が考えているのはiTunesをメインにしたシステム。iPodにEtymotic ER-6iの組み合わせで、外出先ではソコソコ良い音で音楽を聴けるようになった。次は自宅でもMacにそれなりに良いアンプとスピーカーを繋げて楽しもうか…と(もちろんそれほど大それた事は考えていない)。それでも当初出費を妻に相談するのは躊躇われたんだけど、これで第一関門はクリアできそうな見通しかな。とは言え、一番大きな課題は予算をちゃんと確保することなんだけどね(笑)

posted by 卯月 at 21:52| Comment(18) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iTunesやiPodでのギャップレス(曲間無し)再生

時々、コンセプト・アルバム曲と曲の間がクロスフェードで繋がっていたり、ライブアルバムで実際には連続して演奏している…などで、この曲とこの曲は間を空けないで再生してほしいって場合がある(ギャップレス再生)。音楽CDから直接再生するときには全然問題無いんだけど、iTunesに取り込んだり、iPodで再生するときには問題あり。音の余韻がプチって切れて、曲間1秒〜その余韻がまた鳴って次の曲…とかなると雰囲気ブチ壊しになったりする。実はこの点に関する根本的な解決は無いんだけど、2ちゃんねるなど様々な場所で2つの回避方法が紹介されていたりするし、ちょうど最近手に入れたCDでも曲間を空けたくないのがあったんで、試しにやってみた。

■iTunesでクロスフェード再生0秒

音楽を聴くのにiTunesメインっていう場合にはiTunesのクロスフェード再生をONにしてクロスフェード間隔を0秒にするってやり方がある。若干違和感がある場合もあるそうだけど、僕の手持ちの音楽では、まぁソコソコ聴ける…って感じ。設定はiTunesの環境設定で「オーディオ」を選択し、ソコのクロスフェード再生のチェックをONにして、スライダーを一番左(つまり0秒)に設定すればいい。

gapless.png

iTunesの環境設定で「0秒のクロスフェード」効果を行うように設定。

続きを読む
posted by 卯月 at 00:52| Comment(58) | TrackBack(4) | iPod + iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

ちょっとCDショップを冷やかすつもりが…。

perchased_cds.jpg

休日。これといってする事が無いときはCDショップ巡りとなる。コースは新宿ディスクユニオン〜渋谷HMV〜恵比寿中南米音楽…という感じ。良さげなタイトル2〜3枚くらいを手に入れるつもりが、結局帰りには手許に10枚のアルバムが(笑)。下手に懐が暖かい時には自制心が効かなくなる時があるが、ちょっと衝動に任せて買い過ぎ…だよね間違いなく。

続きを読む
posted by 卯月 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPod photo用Clippadを手に入れる

以前から予約していたバーストiPod用革製ケースClippadのiPod photo用(価格9,975円)をアシストオンから手に入れたので、まずは報告。カラーにはブラック、ナチュラルの他にアシストオン・オリジナルとしてキャメルがあり、僕はキャメルにした。明るい革のオレンジっぽいカラーはなんか「陽」な気分にさせてくれそうで嬉しい。閉じるとiPodっていうよりは厚手の財布のようにも見えるちょっとシャレた質感は悪くない。

続きを読む
posted by 卯月 at 13:28| Comment(2) | TrackBack(1) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

リビングのMac miniには、やっぱりBluetooth KeyboardとMouse

現在リビングに置いてあるAQUOSに接続したMac miniにはBTOでBluetoothが内蔵されており、当然入力デバイスもBluetoothのApple Wireless KeyboardとWireless Mouseを使うようになっている。

最初はキーボードなんてあまり使わないから、Wireless Mouseだけにすれば大抵はコト足りるんじゃないか?…なんて考えもしたのだけど、iTunesで音楽を聴く時に意外によく使う。曲の検索とかをやるときに結構便利なんだよね。

続きを読む
posted by 卯月 at 02:26| Comment(9) | TrackBack(0) | その他PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

Clutter 1.0b1

アルバムジャケット画像取得、さらにはそれをデスクトップに配置して、ダブルクリックで再生できるようにする…っていうiTunes用のオープンソース・ソフト、Clutterがバージョンアップして1.0b1(ベータ1)になって、配布開始されているよ。

続きを読む
posted by 卯月 at 19:05| Comment(1) | TrackBack(1) | iTunes用外部ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽しい「接待」というのも時にはあるんだなぁ…と。

本日、某大学教授との接待の席に呼ばれる。何故営業でもない僕が?という疑念を持ちながら或るレストランに行ったものの、結局ほかの営業そっちのけで同氏と5時間話っぱなしに。その教授、現在はかなりMacに入れ込んでいるようだ。元々UNIXユーザーだった同氏がOS Xを機にMac OS Xを導入…以来手放せなくなっているほか、自身もベースやギターを弾く音楽好きでもあるとか(学生と一緒にバンドを組んでいるらしい…笑)で、Mac談義や音楽談義は延々夜の7時から12時にまで及んだ次第。

大抵の場合、仕事での接待というと相手は俗物が多く、その後結構鬱になる。だから「僕を呼ぶな!呼んだら営業の妨害をするぞ!」と宣言してあるに関わらず、敢えて営業担当者が呼んだ理由が分かった。こういう席なら呼ばれるのは大歓迎…とは言えそんな事は1年に1度も無いんだろうな。

posted by 卯月 at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月01日

音ログ×POQUEを使い始める。

otolog.jpg
音ログにiTunesで再生中の曲の情報を送る音コン。
音ログというサービスがある。iTunesで聴いた曲を逐一記録し、その内容をBlogのようにして公開することができるサービス。無償メンバー登録後に音コンfor Mac OS XもしくはWindows2000/XPを同サイトからダウンロード。iTunesと音コンを立ち上げて、iTunesで音楽を再生すれば、後は自動的に記録してくれるようになる。僕も試しに日曜日からこのサービスを使い始めている。ちなみにiMusicの音ログはこちら。期を同じくして日経のiPod情報局でも記事になっていたので、詳しくはそちらを参照。

続きを読む
posted by 卯月 at 13:20| Comment(1) | TrackBack(2) | iTunes用外部ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エフェクトの多重がけに注意しなくちゃ…。

先日来リビングにある液晶TV AQUOSに接続したMac mini…結構いい感じ。ちなみにリビングのMac miniにさせたい事の1つがiTunes共有による音楽再生。スピーカーはMac miniの音声出力端子をAQUOSに繋いで使う。最初にAQUOSから流れる音楽はちょっとだけ聴くと広がりがあるようだけど、ちゃんと聴くと楽器の定位やらがメチャクチャで「なんじゃこりゃ?」という状態。だけどよく考えたら、音の広がりを演出するエフェクトが2重にかかっていた。

続きを読む
posted by 卯月 at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他音響関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。