2005年02月28日

Clippadバリエーションいろいろ…

ちなみに、前のエントリで紹介したClippadだけど、いくつかバリエーションが出ているね。定番としてはバーストの出す「ブラック」となめし革の「ナチュラル」が出されているほか、期間限定で今は「スノーホワイト」バージョンも出されている。

他にアシストオン限定版としてタンニンなめしによる「キャメル」が、他にバード電子仕様として「クラッキング・レザー」(カラーはチョコブラウン)というのもある。ただし、アシストオンの「キャメル」を除き、他のバージョンはクリック&ホイールiPod(20GB/40GB)専用。iPod photo(40GB/60GB)には未対応で、新しいiPod photo 30GBへの対応状況はまだ発表されていないね。

posted by 卯月 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース/噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPod用ケース:Clippadその後の使い心地

以前のエントリで書いたように、現在僕はiPod photo用のケースとしてバーストClippad for iPod photo(アシストオン仕様 キャメル)を使っている。従来のiPod photo(40GB、60GB)のサイズに最適化されており、現行のiPod photo 60GBに対応しているこのケース、しばらく使ってみた使い心地についてちょっと書いてみたいと思う。

続きを読む
posted by 卯月 at 17:24| Comment(25) | TrackBack(1) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

CD紹介:「O Grande Circo Mistico」 by Edu Lobo & Chico Buarque

circo-mistico.jpg

以前に注文していたCDなどが届きはじめ、インフルエンザ(現在直りかけ)であまり出歩けないのを良い事に音楽三昧。
さて、ディスク・ユニオンから到着したうちの1枚がこの再発CD「O Grande Circo Mistico」…ブラジル人アーチストのエドゥ・ロボとシコ・ブアルキによるもので邦題は「神秘的大サーカス」という1983年初版の作。参加ミュージシャンはミルトン・ナシメント、ガル・コスタ、シモンヌ、ジルベルト・ジル、ジジ・ポッシなど…とかなり豪華なブラジル勢。

続きを読む
posted by 卯月 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iTunes: iTMSへのリンクを、自分のライブラリ内へのリンクに変える

terminal.gif

iTunes 4.5以降は各アルバムやアーチスト、楽曲名の横に小さな→アイコンが表示されるのがデフォルト…このアイコンをクリックするとiTunes Music Storeにリンクされるっていう仕組みなんだけど、これを自分のライブラリ内へのリンクにしてしまえる。

つまりプレイリスト内のAというアーチストの→アイコンをクリックすれば、自分のライブラリ内のAの曲が一覧されるっていう具合にできるTIPSが各所で紹介されている(*尚、現在やり方がわかっているのはMac OS X版。Windowsのヒトごめんね)。

続きを読む
posted by 卯月 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(1) | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

iPod + iTunes:コンピレーションにまつわる話

僕個人のiPodに対する改善要望でトップ位置にくるのが「コンピレーション・アルバム対応」。本日も注文していたCDが届き、その1つがコンピレーションだったから、ちょっとその事について書こうと思う。

コンピレーション・アルバムでアーチスト名が各曲異なっていると、当然各アーチストごとに曲がバラバラに振り分けられてしまって見つけるのが大変になる。確かにiTunesの場合は「ブラウズ時にコンピレーションをまとめる」という機能をチェックしておくと、アーチスト一覧の一番最初に「コンピレーション」が来るからとても便利…。

compiration.gif
iTunes内では環境設定でコンピレーションをまとめられる。

続きを読む
posted by 卯月 at 22:59| Comment(7) | TrackBack(2) | iPod + iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

オンキヨーが同社製品とiPodが連携できるDockを発表

オンキヨーが「iPod用RI Dock」を5月から発売するっていうプレス発表をしている。このDockを使うことにより、オンキヨー製AVシステムやミニコンにiPodを接続、オンキヨー製品のリモコンでiPodも制御できるようになり、iPodの再生を開始したら、オーディオ側は自動的にiPod入力に切り替わるて感じでiPodとオンキヨー製機器が1つのトータルシステムとして動作するっていう事だっていう。

続きを読む
posted by 卯月 at 23:02| Comment(4) | TrackBack(2) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

必要なオプションは自分で用意!---新iPodラインナップについて

昨日はせっかくのiPod新製品発表に関わらず、寝込んでいてまともなエントリが書けなかった…申し訳ない。いまさら概要を掲載したところでまったく速報性は無いワケだから、既にiPod photo 40GBを持っている立場からちょっと語ってみようと思う。

ipod_line-up.jpg

続きを読む
posted by 卯月 at 16:54| Comment(4) | TrackBack(1) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

現在インフルエンザで寝込んでいます…

なかなかに強烈。高熱でもうろうとしております。皆さんもお気をつけあれ。

posted by 卯月 at 10:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

iTunes Essentialで新しいジャンルを開拓する。

essential_logo.jpg

あまり馴染みの無いジャンルを開拓するには、大抵その分野の代表的なミュージシャンによるコンピレーション・アルバムでまず当たりを付け、その中から気に入ったミュージシャンや曲から徐々に掘り下げていく…って感じだろう。iTunes Music Storeで用意されているiTunes Essentialはまさにピッタリの機能。

essential_top.jpg
様々なジャンルのiTunes Essentialが用意されている。

続きを読む
posted by 卯月 at 23:39| Comment(3) | TrackBack(0) | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CD紹介:「A Foreign Sound」by Caetano Veloso

以前に掲載したブラジル人音楽家Caetano Veloso(カエターノ・ヴェローゾ)来日公演のの件、プリ・リザーブが取れた…というメールを受け取り、その後「予習」という事から彼のアルバムを聴く頻度が増えてきた(前にも書いた通り、彼のアルバムはいっぱい持っているが、決して普段はヘビーローテーションじゃない)。今回の公演は最新作「A Foreign Sound」をベースにしたもの…という話なので、それならばある程度聴き込んでいなくちゃね。[iTunes Music Storeで試聴する

続きを読む
posted by 卯月 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

輸入盤のCopy Controlled CD

copy-control.gif

現在米国ではCopy Controlled CDは殆ど存在しないし、日本でもCCCDはかなり数が減ってきている。だけどEUやブラジルなどでは未だCopy Controlled CDを使ったCDが少なくない(EMI系列はCopy Controlledと疑った方がいい)。冒頭に掲載したCopy Controlled CDのマークの有無に注意した方がいい。日本のCCCDマークとは違い、マーク以外では英語圏以外からの輸入盤でよくわからない言語の注意書きがされていても判断しにくい。確実を期する場合にはCompact Discのロゴを確認するのが間違いないが、時々ジャケットにロゴが入っていないモノがあって困る。

続きを読む
posted by 卯月 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長いケーブルまとめ用途にCableTutrle miniを入手

cableturtle.jpg

ケーブルを使わない時にまとめたり、長過ぎたりするときに調節する…そんな小物CableTurtle mini(価格473円)。アシストオンなどではiPodのイヤホン用途にも良い…と販売している。今日雑貨屋に入ってハタと目に入ってしまい、モノは試し…と買って来た次第。ちなみに8色のバリエーションからオレンジを選択。

続きを読む
posted by 卯月 at 21:57| Comment(2) | TrackBack(1) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CD紹介「Des Anos Depois」by Nara Leao

週末は雨模様の寒い天気…僕はちょっと出かける用事があったのだけど、その時にiPodから流していたのはブラジル女性歌手Nara Leao(ナラ・レオン)の「Des Anos Depois」という美しくも哀しいアルバム。ボサノヴァの有名アルバムで日本では「美しきボサノヴァのミューズ」という邦題で発売されており、ボサノヴァ入門に良い…と紹介されていたりするんで、ご存知の方も多いかもしれない。

続きを読む
posted by 卯月 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

iPodの液晶もカラー表示にシフトか?

Macお宝鑑定団は以下の記事を掲載していた。iPodの液晶モニターは今年にカラー表示にシフトしていく…という事のようだ。

Think Secretが、Appleはカラー液晶を搭載した新型iPod miniを発表するようだと伝えていました。また、今年中に、全ての液晶搭載iPodがカラー液晶に切り替わるようだとも伝えていました。

現在販売されている他社製HDベースの新型MP3プレーヤーが東芝製ギガビートやRIOなどかなりの割合でカラー表示になっていることを考えれば、信憑性はかなり高いと思うし、カラー液晶搭載はこれからの流れなんだろう。

続きを読む
posted by 卯月 at 18:45| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース/噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

訃報:Sofa開発者 Cedric Menard氏

iTunes用ツールとして人気のあったSofaを開発していたCedric Menard氏が亡くなったという報せがPISCEC掲載されていた(E-WA's Blog経由)。Amazonなどからジャケット画像を自動取得するツールをフリーウェアとして出し、僕も含む多くのiTunesユーザーを幸せにしてくれていた。残念な報せだ。[参照:「Sofa」を使ってiTunes用アートワークを自動で入手
故人Cedric Menardのご冥福を祈る。

*現在Sofa公式サイトはアクセスできない状態になっていた。

posted by 卯月 at 17:39| Comment(5) | TrackBack(0) | ニュース/噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Seesaa BlogがPodcastingに対応

このBlogも使っている無料Blogサービス「Seesaa Blog」にPodcasting機能が追加されたっていう報せが掲載された。Podcastingは、自分のトークや自作音楽などをMP3ファイルでRSSを使ってネットで配信し、iPodで簡単に聞けるようにするっていうモノ。[参照:Pod♪Cast - ポッド・キャスティングの楽しみ方 -

続きを読む
posted by 卯月 at 14:55| Comment(0) | TrackBack(1) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

Mac mini:Stowawayのキーボード、良いかも…。

stowaway.jpg

現在ウチのリビングでもシャープ製液晶TV AQUOSに繋いで使っているMac mini[参照:Mac mini:リビングのTVにつなぐ]…キーボードはやはり無線が良いだろう…とBluetooth無線接続が可能なApple純正Wireless KeyboardとWireless Mouseを使っている[参照:リビングのMac miniには、やっぱりBluetooth KeyboardとMouse]。ただWireless Keyboardは無線で使い勝手は良いものの若干サイズが大きく、もしHappy Hacking Keybaordのような感じのBluetooth対応キーボードがあればいいのに…と思っていた。

続きを読む
posted by 卯月 at 19:58| Comment(3) | TrackBack(3) | その他PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高機能のiPod用リモコンnaviPro eX

navipro.jpg

米国のiPod専門サイト「ipodlounge」を眺めていると、日本では手に入らないいくつものiPod用アクセサリが紹介されていて楽しい(でも手に入らないんじゃ意味ないかも…と普段は特に紹介しないけど)。今回興味を引いた製品はTen Technology製のiPod用リモコンnaviPdo eX(価格$49.95)っていうモノ[iPodloungeのレビュー記事]。日本でも同社のnaviPodっていうリモコンは発売されているけど(代理店:ヘビームーン)、naviProはそれよりもっと高機能な製品になっているみたい。

続きを読む
posted by 卯月 at 02:09| Comment(1) | TrackBack(5) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

CD紹介:「_mylene」 by Mylene Pires

mylene.jpg

1年くらい前に購入したブラジル人女性歌手Mylene Pires(ミレーヌ・ピレス)のCD。その時の店の煽り文句はMPB(ブラジル・ポピュラー音楽)の有名女性歌手マリーザ・モンチに声が似ているっていう事…似ているとは思うけどミレーヌの方がかなり暗いっていうか憂いを感じさせる感じ。サウンドの方はドラムンベースをはじめとするエレクトロニックで音響系な要素と有機的なパーカッションやアコースティックのハイブリッドによる現代ブラジリアン・サウンドって感じで、結構気に入った。[iTunes Music Storeで試聴

続きを読む
posted by 卯月 at 18:44| Comment(6) | TrackBack(1) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

iPod用スピーカー、何がいい?

iPod用としてサードパーティーから、いくつも専用スピーカーが出ている。いままでいくつかiPod用にスピーカーを購入して使ってきた経験(良いコトも悪いコトもあり)から、ちょっとiPod用スピーカー選びのポイントについて書いてみようかと思う。僕が推薦する選択ポイントは、以下になる。

■サウンド面

  • アクティブ・タイプ(アンプ内蔵)の方が音がいい。
  • Dock端子から音声信号を取り出す仕様の方が音がいい。
  • Dock端子で充電できる仕様の方がズボラには便利。

■運用面

  • 家に据え置きか外出先かで選択が違う。
  • 旅行(出張)先でも使うならAC電源&電池対応は何かと便利。
inmotion.jpg

上記のようなコトを考え、所有する友人に試用させてもらったなどの経験も加味すると、「iPod用スピーカーは何がいい?」と聞かれた場合に一番問題なくすすめられるのがAltec LansingのinMotion…という結論。
もちろんinMotionは万能では無いし、サウンドが気に入らない…という人もいると思う。キャラクター的に低音が強いって感じる。実は同機には低音をブーストするMaxxBass機能があるのだけど、それをOFFできない仕様なのがマイナスポイント。とはいえ、機能的には様々な面で満足できそうで、よく考えられた製品と感心する。ただしiPod photo対応に問題がある(最新のU2モデル用ブラック仕様iM3と初代inMotionのみ対応)点は注意が必要。

続きを読む
posted by 卯月 at 21:53| Comment(2) | TrackBack(3) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。